出猟日記

2021年03月14日

今期最後の猟

MKJのいつもの方には全く気配がないのでTSDの方へ行ってみた
DSC_7897DSC_7898










三角の奥から入って行ってほぼ登山(^-^;)

ひと山超えて尾根伝いに行くとTSDがあるはず

DSC_7899DSC_7900











DSC_7901DSC_7903










向こうにはHS鉱山が見える

DSC_7902なんとか尾根まで出たが
狭いし急だし木は多いし
とても猟なんてできる場所ではない

ってか、進むことも無理(>_<)

引き返そうかとも思ったが
KさんとYさんが違う方からTSDに
向かっているので、、、




尾根伝いをやめて、尾根の少し下から山を回ってTSDまで行くことに
DSC_7904DSC_7905










その昔、こんな山奥に人が住んで形跡が。


で、TSDの裏へ出た!
もと放牧していただけあって開けていて勾配もゆるくいい感じ
DSC_7907DSC_7906










寝屋と思われるような形跡も沢山

鹿の毛も

ここから忍んでしばし待ち伏せ、、、

5分くらい息をひそめてたら、ガサガサガサ、、、

気取られたか何かが逃げて行った。足音からするとイノ子?

やっぱり、日中はこっちの方で寝てるみたい。

あたり一面今まで見た事の無いくらいの鹿のフン
DSC_7908DSC_7909










めっちゃテンション上がる(^-^;)

DSC_7910DSC_7911










結局、KさんYさんチームとは時間の関係で合流できなかったが無線は通じた

1時半過ぎにお互い来た道を戻り、、、

我々は山の中から帰るのは無理そうなので谷の沢をひたすら下って帰ることに
DSC_7912DSC_7913










コケながらも下ること1劼舛腓

ようやく軽トラの所へ(^-^;)

で、山を下りてみんなで来期の作戦会議

もしこの場所で猟ができるなら、、、

後々問題にならないように、来期までにTSDに連絡を取ってどの辺までなら猟をしていいかきちんと伺っておく方がよさげ。


行き帰り合わせて3.1
しかも途中で何回も尻もちついて、、、
とは言え、山歩きも楽しくなってきた
それにしても、つーかーれーたーーーーーー!(^-^;)

DSC_7915
帰りに 噂のハーブチキンの店へ
寄ってみたが15時まわっていたので
売り切れ

その代わり残り物が半額!
唐揚げとキッシュとバーガーゲット
予約もOKみたいので次回は!




本日のコース
Screenshot_20210316-110930Screenshot_20210316-110839





























sappa at 23:44|PermalinkComments(0)

2021年03月07日

鹿はいったいどこへ???

猟期も終わりに近いので早起きしてMKJへ行ってみた

DSC_7872
朝7時

前回目撃した所の少し奥

全然いません、、、(-_-;)

違う意味で強烈な鹿臭(笑)



山の上まで行ってケンジーは待伏せを、オレは鹿広場まで偵察に
DSC_7873DSC_7875










警戒鳴きすらされない、、、

DSC_7876

A山さんが10時に来るので

ケンジーと合流

で、軽トラまで戻る





A山さんと合流ののち、以前イノ子がいた尾根の方へ
DSC_7877

3人バラバラで1時間位待ったが

誰の所にも何も来ず、、、

ホントにどこへ行ったんだ???




DSC_7880aaa

途中、鹿のトイレ?と思うほど沢山の

フンが落ちてるところもあったのだが

落とし主は見つからず




DSC_7879



来週が最後だがどうしたものか。。。

(-_-;)



sappa at 23:49|PermalinkComments(0)

2021年02月21日

MKJ奥

今日はK島さんとY本さんとMKJ奥をはさみうちしてみることに。
いつもの時間にK島さんチームがNGS方向から、うちらが反対方向から入る。
DSC_7765DSC_7758










今日は気温も高く全然寒くない

入るといきなりフンがあちこちに
DSC_7759DSC_7760










が、全然気配なし、、、

DSC_7761
警戒鳴きすらされない、、、

無線で向こうの様子を聞くも
向こうも全然気配ないみたい(^-^;)

いったいいずこへ?




DSC_7763

で、合流

フンはあれどもやっぱりいないって

やっぱり早朝を狙わんとアカンね




ここで少しだべって、その後K島さんチームが通過してきた鹿広場へ
そこだけ木が生えて無く、しかも下はビーチ状態、そして無数の足跡

そこで解散してそれぞれ車へ

DSC_7764

昔はここまで林道が通ってたんだなー

以前はジープやデリカで廃道探して入り
それがKSRになり、今や徒歩(笑)





d8cdfb7b本日の走行歩行距離2.4

行きが右へ左へで1.4
帰りが車まで一直線で1
行きは登ったり下ったりしたから
結構疲れたが、帰りは一瞬(^-^;)

さて、次回はどこを攻める?
ってか早朝出猟で待ち伏せするしかないかな。。。


sappa at 15:46|PermalinkComments(0)

2021年02月14日

バレンタインデーにパンクして鹿もらった

いつものMKGへ

K島さんは10時半、A山さんは9時半に来ると言うことなので、オレは8時半に(笑)

で、いつもの林道を登っている最中に突然「シューシューシューシュー」って音が
脇に寄れるところがあったので止めてみると。。。(-_-;)
DSC_7688DSC_7690











あらー(>_<)
DSC_7685DSC_7686










サイドウォールが見事に裂けてる。
音がしたあたりへ戻ってみると鋭利な石が、、、
どうもこれをひっかけたみたいで、、、
危ないのでほかして、、、あ!石の記念写真撮り忘れた(-_-;)


工具を何も積んでないので、あとから来るA山さんに工具借りようと思い
待ってる間にしばらくスマホでゲーム(^-^;アハ

で、A山さんが来て工具借りるが、、、
乗用車用なのでネジのサイズが合わないことが判明(^-^;アハ

そんなわけでJAFを呼ぶことに

30分くらいで来るってことなので、、、
だったら最初っからJAFを呼んだらよかった(^-^;アハ

その間にいつもの罠のSさんが見回りで山に。
「鹿やろか?向こうの谷で罠にかかってる」
「いらないんですか?」
「どうせほかすだけや」
「いただきまーす」ってことで

Sさんは猪狙いなので鹿はいらんって(^-^;)

「もらいに行くので帰りに場所教えて下さーい」ってことで、、、
Sさんは奥へ見回りに

まもなくしてK島さん到着
もうじきJAFが来るので先の広いところまで行って待っててとお願いし。。。

JAF登場
DSC_7691



なぜか3tトラックで(^-^;)







DSC_7692

ジャッキかけてタイヤ外してもらい、

空気の抜けてるスペアータイヤに空気入れて

ほどなくして交換完了




途中、Sさんが下りてきても通れないので、無線で待っててもらってと。


DSC_7694

伝票作ってもらうので
ちょびっとだけ時間かかるから
K島さんとA山さんにSさんに
着いて先に行ってもらって





DSC_7695



2筋向こうの谷で小さい鹿さんが罠に


 




DSC_7697



捕獲して、止め刺し、血抜きをし







我が家の庭の隅っこでK島さん生まれて初めての腹抜き
DSC_7699DSC_7700










大変そうだったので途中から交代してK島さんとA山さんには皮むきを

1歳未満の雄の鹿だったのでほとんどニオイなし
肉はそんなに取れないが柔らかくてかなりおいしそう


皮剥き終わったところで、休憩ランチに低温ハーブチキン&熟成ナゲット♪
DSC_7707DSC_7705










A山さんから特大の大根頂いた(^-^)


DSC_7704

その後解体して、骨外してもらい

ある程度精肉して、

みんなで分けて解散




今夜のおかずは鹿肉の米粉唐揚げ
DSC_7710DSC_7711










めちゃウマ!
ケンジーが珍しく「お腹いっぱいだけどあと1個」と言いながらぱくついていた
冷めても美味しかったらいいお弁当のおかずになるね(^-^)

本当においしかった(^-^)
これ、またしよう!

鹿さんありがとう(-人-)


sappa at 20:57|PermalinkComments(0)

2021年01月31日

ようやく

鹿に一歩近づいた(^-^)

いつも通りMKGに10時待ち合わせ
うちらだけ日の出から行こうと思い、、、
でもお布団から出られず。。。(^-^;アハ

そんなこんなで9時に到着
d8cdfb7bbb以前みんなで偵察に行った
奥のフンの落ちている所が気になり
三角に車を止めて歩いて奥へ

で、山の上へ入る分期の手前で
水を飲んている鹿発見!

気取られないように弾を、、、
って玉がすぐに出ず(^-^;)
気取られて山の方へ逃げられた

とりあえず姿は見えるのでスコープで確認してバン!
あんな遠くのにオレの腕で当たるわけないし(^-^;アハ
まあ記念と言うことで(^-^)

その音に驚いたか、ヤマドリまで飛び出し滑空していった。

ケンジーと二手に分かれて奥へ見に行くが、、、

そんなわけで下に戻ってY本さんとA山さんと合流
K島さんはマンションのメンテの工事があるらしく欠席

d8cdfb7b


車で上まで行き、前回偵察したときに
沢山フンがあったところあたりを
二手に分かれて散策





うちらが行った右側は最初は沢山のフンがあったが、途中からほとんどなくなった
DSC_7565DSC_7566











DSC_7569DSC_7568










帰りに通った沢沿いの平地はフンだらけ。
で、少し待ってみたが、、、(^-^;)

Y本さんとA山さんは当初左を回る予定だったが、斜面が急だったらしく予定変更。
うちらが帰りに通ってきたところをそのまま沢沿いに奥まで行ったらしい。
途中警戒鳴きもされ沢沿いはずっとフンだらけだったと。
奥にいるなー

と言う訳で次回は早い時間に奥の平地から沢沿いにかけて待伏せすれば会えるかも(^-^)

今日も獲れなかったけどだんだん物に近づいてきた予感
今期1頭でいいから忍びで獲りたいなー

今日はなんか楽しかった♪

DSC_7572

で、帰りにA山さんからドでかい
大根を頂いた(^-^)

パパがやってる畑で採れたんだって

ありがとー(^-^)



DSC_7605
ストーブの上でK島さんからもらって
熟成させておいた親鶏のモモと一緒に炊いて
K島さんとA山さんのマリアージュ(笑)

大根はしっかりしていて、お出汁を
たっぷり吸ってくれて激ウマ!

お二人ともお幸せに(笑)








sappa at 15:37|PermalinkComments(0)

2021年01月17日

MKJ

今日はKさんの作戦で行ってみることに
DSC_7512
Kさんの作戦
SnapCrab_NoName_2021-1-18_10-10-36_No-00aaa









とりあえずKさんが入ってくれるということなので待つ
DSC_7514DSC_7513










けもの道に従って歩いて行くとかなりのフンと鹿臭がの連絡
途中で元の道に戻ってしまい、また入りなおしたりと、、、

が、全然いそうもないみたいなのでオレも途中から奥へ入り
DSC_7516DSC_7515










ケンジーが待ちをしている所のちょうど裏まで獣道に沿って入ってみたが、、、
安定の「なにも発見できず」(-_-;)

ここにはいないのかな〜

そこで、来週の作戦を考えるべく上のNGSを偵察することに
SnapCrab_NoName_2021-1-18_10-10-36_No-00bbb







オレが回った方は途中まで獣道のあちこちに鹿のフン
後半は全く無し

そんなわけで来週はこっち方面を手分けして歩いてみようということに
SnapCrab_NoName_2021-1-18_10-34-35_No-00あああ



果して出会いはあるか?(^-^;)




sappa at 15:43|PermalinkComments(0)

2021年01月10日

いつものMKJへ

Screenshot_20210109-073928
いつも出猟の時間が遅いので

たまには早朝に行ってみたくて

Y本さんと朝7時にいつものMKJで待ち合わせ

来る途中の道路の温度計−6℃(^-^;)

ココ連日ひたすら寒いが早朝は特に



今日は奥で待ってみて、日の出後に鹿が帰って来るかが知りたく

合流して山へ
湧き水や水溜りがすべて凍結
Y本さんの車はスタッドレスこそ履いているものの2WDなので途中で上がれず(^-^;)
Y本さんには去年の最後にオレが鹿に会った下の竹やぶで待ってもらうことに。

オレとケンジーは奥まで入って、ケンジーには前回歩いた時に林の中でたくさんの鹿のフンを見た場所で待ってもらうことに。


DSC_7468
オレはさらに奥へと続く道があるので
それを散策することに。

8時頃から歩きはじめるが電熱ベストの
おかげで首回りポカポカ(^-^;アハ

寒さが全然苦にならず



しかし見事にありとあらゆるものが凍っている
DSC_7471DSC_7478










霜柱も巨大(^-^;)

しかしどの道も抜けることなくすべて行き止まり
DSC_7472DSC_7473












DSC_7474
無数の道が繋がっているが
どれもこれも行き止まり

道があるって言っても
途中割れていたりで
バイクか重機でないと
通れない




Screenshot_20210110-092351
9時半頃にスマホで「現在地の気温」
で調べた結果(^-^;アハ

もう完全に日が上がってますけど?

ココ連日本当に寒い

歩いているのとベストのおかげで、、、
って、ベスト途中から暖かくないし(-_-;)

容量12000のモバイルバッテリーだと
2時間位で電池切れになるみたい(^-^;アハ





けもの道を見つけては少し入ってみるが鹿のフンは全く無し
DSC_7475DSC_7477











DSC_7476

その昔な何があったんだろう?

なんでこんな山奥にこんな石が??

ってか、なんで石???






Screenshot_20210111-132158
そんなこんなで、記録によると往復4

右の奥の方は気配があまりないことが判明

鹿さん達はいったいどこへ?

左上の奥がちょっといい感じそうな場所
だったので、今度歩くならあっちかな?

戻ってくる途中にケンジーに連絡

聞くと20分くらい前に正面の法面から
カサカサする物音と小石がコロコロと、、、
左の方へそれが移動していったが姿は見えず


どうも聞くと猪が通り過ぎて行った様子。

前回イノ子が飛んだのを目撃したところの近くなので猪に間違いない

こっそり後を追ってもらったが発見には至らず。

が、話によると、どうもいびきかいて寝てる???
恐る恐る近くに行ってみたそうだが音の主はそそくさと退散した後だったらしい
たぶん前に目撃した場所とほぼ同じなので、そこに寝屋があるのでは


ケンジーがイノ子が通り過ぎる気配を感じた場所付近
DSC_7479DSC_7480










イノ子だけじゃなくて鹿も通ってるみたい!

でもここって、どこに潜んだらバレずに待てるんだろう?
場所的に潜むのちょっと難しそう、、、


11時頃に終了し、すべて軽トラにしまって下へ降りることに

で!下へ降りる途中で、、、

「え!?、なんでいま?」(・_・)

いわゆる「三角」の右の斜面から雌鹿が下りてきて軽トラのオレと一瞬目が合う。。。

で、鹿は白いお尻を見せながら一目散に

で、垂直と思われるような斜面を一気に登り山へ(^-^;)

今度また会いましょう(笑)


HNか??? 今までなかったところに箱罠が
DSC_7483DSC_7482










蹴り糸は張られてないので慣らしてる最中か?
それにしても何?あの餌の置き方
お供えか(笑)

付近にはいたるところに糠が、、、


山を下りてY本さんと合流
話を聞くとY本さんの方も全然気配がないみたい。。。

いつものこっち側に鹿は着いてないのかなー?
年末にKさんとかと確認に行ったあっち側かな?
そんなわけで今度は向こう側へ行ってみよう!
って、Y本さんが、、、(^-^;アハ


DSC_7485
今日の晩御飯はKさんの所で潰した
ひね鶏のガラで取った鶏スープに
ひねの胸肉を細かく切って炒めた
ひねひね鶏がらラーメン(^-^)
ウマ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

やっぱりオレも鶏飼おうかなー(笑)


sappa at 23:32|PermalinkComments(0)

2021年01月03日

初猟

今回は鴨撃ちへ行ってみようということで、Kさんが以前にKさんの所の支部長と行ったという場所を案内してくれた
DSC_7399

朝6時にKさんの家の近くの駅で
待ち合わせ

そこから30分くらいで琵琶湖への
用水路?に到着




夜が明けるまでに何か所か見て回り、、、
DSC_7400DSC_7401










いよいよスタート、、、って、あまりいない(^-^;)
DSC_7402DSC_7403










日の出時刻が過ぎたので弾込めて、、、お!他の人もここで鴨撃ちした様子

で、少し歩いてみたが、オオバンやハジロっぽい海鴨はいるけどお目当てのアオクビやカルが全然いない(-_-;)

その後も何か所か流してみたが、、、

8時前にKさんはいつもの用事でいったん自宅へ

その後我々だけで北上してみたが、どこへ行ったらいいのか全く分からず(^-^;)
結局2時間位ドライブして元の場所へ

用事を済ませたKさんと合体し、Kさんの借りてる農園の方の水路へ

が、ここでもバンと海鴨系しかおらず、、、(^-^;)

結局また今度(^-^;アハ


その後Kさんの農園へ行き鶏をつぶしていただくことに
DSC_7406DSC_7407












DSC_7410



ただいま格闘中(^-^;)






雄を2羽潰していいということなので、、、選ばれたのがこの子ら
DSC_7411DSC_7412










捕まった瞬間から、悟ったように大人しくなり、、、

このあと、止め刺しならぬ止め頸動脈カット(-人-)

血抜きが終わるまでの間にお湯を沸かし、ケンジーは雪だるまを作り(^-^;アハ
DSC_7415DSC_7414












いまから熱湯につけて毛剥き
DSC_7418DSC_7419











最後にバーナーで炙って解体
DSC_7421DSC_7422










ようやく売っているような姿に(-人-)

DSC_7423ひねなので多少硬いため細かく切って
炒めて塩コショウで味見

ウマー!

もともとひねの方が好きなのでビールが進む
(^-^;アハ




その後、玉子も持ってっててことで卵狩り?
DSC_7426DSC_7428










1週間分の玉子だそうで、あることあること
DSC_7429DSC_7430











烏骨鶏の玉子もいただきます
DSC_7436DSC_7437










ただ、烏骨鶏は中途半端に温めるのでもしかすると黄身じゃなくなってるかもと(^-^;)

DSC_7438



そんなわけで、お肉と卵をお土産にもらい







帰ってから、ハツと砂肝とレバーを炒めてアテに♪
晩御飯は猪ひき肉とこないだの余った餃子の皮でラザニアを(^-^)
DSC_7440DSC_7442









 
オレも鶏飼おうかなー

sappa at 20:17|PermalinkComments(0)

2020年12月27日

Hのいない会(^-^)

KさんとAさんとケンジーとオレとKさんのお知り合い2人でいつものMKJの山へ

前回下見した裏側から、オレとKさんのお知り合いの方1人と入ることに
DSC_7313DSC_7314











忍び風に入って行ったが、果たしてこれがいいのかは疑問


DSC_7315

なぜか山の中に石垣みたいのが

一体何のため?

昔はこの辺田んぼだった?




DSC_7316途中で1頭の猪を起こす

下の方へ走って行ったが
マチの所には現れず

あのままあの猪を追うべき
だったか、、、

ってか、寝屋の確認をしに行くべきだった


その後はなんの物音もきけず、、、
で、最後はめちゃめちゃ急斜面に(-_-;)
DSC_7317DSC_7318










ここを降りるのは危なそうなので来た方へ戻ることに

今回は尾根をずっと歩いてきたが、これだとマチがいる下までが遠すぎる気がするなー

もう少し谷よりの斜面を歩く方がいいのかも

とりあえず、やり方が決まるまでしばらく研究


DSC_7319

戻る際中、さらに奥の山につながる
場所で沢山の鹿のフンを発見

テンション上がる(^-^;アハ

どうもさらに奥に入っているみたい



DSC_7320終了後、みんなで車で奥の方へ下見に

斜面が急すぎてここを人力で行くのは

が、やたらめったら鹿のフンが

かなりの鹿がここを通る様子
なんか上手い作戦は無いものか、、、



コレと言った名案も思い浮かばず。。。

そんなわけで次回は鴨&ヌー撃ちへ行くことに(^-^;)

sappa at 14:11|PermalinkComments(0)

2020年12月20日

HN完全に終了

昨日電話
「明日どうします?」
「ほなやろか」
「先週どうしたんですか?先々週に再来週もよろしくって言ってたから、みんな連絡待ってたんですよ」
「誰も連絡してこなかったからムカついて仕事入れたった」
「Hさんが再来週よろしくって言ってたじゃないですか」
「。。。。 ほな明日10時にいつものとこな」


今朝8時頃HNから電話
「おい、こっちは雪ふってるぞ」
「こっちはちらほらです。ところどころ青空も見えてますけど」
「足跡が消えるから無理ちゃうか」
「大丈夫でしょう」
なんかいかにもやりたくなさそうな感じ

8時半頃HNからまた電話
「山は真っ白やぞ。車滑って危ないぞ」
「みんな四駆だから大丈夫でしょう。とりあえず集まってから決めましょう」
「そやそや」
なんなんこいつ!

10時、いつもの所へ
全然雪なんかないじゃん!!!

一足先にAさんが到着
「あれ?HNは?」
「まだきてない」
しばし雑談
HN山から登場
「今日はこっちに入ってるから、奥から周って上で5発くらい鳴らしたらええ」
「どういうことっすか?オレらだけで行けってこと?犬は?」
「犬はもうアカン」
「はぁ?とりあえずどうするかはKさんが来てから考えます」
「そやそや」
で、帰宅

もー無理!なんなんあいつ。オレの中ではHNはもう終わった


DSC_727010時半頃Kさん到着

ざっと全体の状況を説明
Kさんの中でももう縁が切れた様子

と、そこへのこのことHN登場

やっぱ夏に山を歩かにゃあかんとか
ごちゃごちゃ言っていたが無視


が、途中で、今日は朝から鹿をもらって来て川へ浸けてきたらしいことが判明
つまりHNが山から出てきたのは、鹿をもらって来て、山で腹を出して、川に漬けて、腹を山へ捨ててきた帰りだと思われる。いつも漬けてるところの横の道に血のりがべったりついてたので、おそらく間違いない。
いかにも見切りに行ったようなことを言っていたが、いつもの戯言か!


DSC_7273とりあえず3人で入ることに。
今日はマチのつもりで来たので
歩ける格好ではないためKさんに
歩いてもらうことに。

開始から30分くらいしてKさんから無線で
「トラブル発生」
「どうしたの?」
「銃のスリングベルトを止めてた金具が片方無くなった」
「仕方ないから手で持つしかないね」(^-^;)

しばらくしてまた無線
「斜面が急すぎて、もう動くのが無理」
ん?どうゆうこと?
聞くと、山登るのに便利かと思ってスコップも持ってるらしく(^-^;)
両手ふさがってる上に斜面が急すぎて身動きが取れなくなったらしい
そんなわけでレスキューに(^-^;アハ
DSC_7275DSC_7275a










確かにかなり急斜面
よくそこまで下りてこれたね
あとで聞いたらズルズル滑り降りてきたんだって
ところが途中からかなり急になって危なすぎて挫折したと(^-^;アハ


Kさんをレスキューしたあと、Aさんを拾いに
近くまで行って連絡するが呼べど叫べど、、、
なんかあった?
心配になり車で林道を先の方へ。。。。
で、トボトボ歩いてくるAさん発見
なにやら斜面で滑ってズルズル滑り落ちたらしくズボン泥だらけ

まあ無事で何より

その後、下で来週どうするかの作戦会議
Aさんが今日上で鹿を見たって言っていたのでそっちの方へ入ろうということになり
ちょっと現場の下見兼ねて奥まで
行けそうな感じなので来週はそっちへ行ってみることに決定

来週は歩きます(^-^;)

さらに、雑談の中で、オレが作って店に置いておいた鴨キャッチャーをAさんとKさんにはHNが自分で作ったと言っていたことも判明。「お前らもこういうの作らにゃあかん。百均の材料で作れるし」とも言っていたらしい。ウソばっか。。。
さらに確定申告の領収書をまとめたりパソコンに入力したりをいかにも自分でしたかのように言っていたが、実はAさんがやっていたそうだ。
KさんはKさんの猟友会の支部長から「猟友会ではHの名前は出さない方がいい」と注意を受けてたらしことも判明。昔、そうとうしでかしてるんでしょうね(^-^;)

とは言え、肉の捌き方とかでは学ぶことも多々あるので上手にお付き合いしていきましょうと言うことで。

そんなわけで、Hの会は本日をもって終了
来週からはH抜きの会がはじまる(^-^)

sappa at 15:08|PermalinkComments(0)

2020年12月13日

A山さんとY本さんとケンジーとオレ

昨夜、仕事中にA山さんからショートメール
「明日何か聞いてはりますか?」
「そう言えば聞いてない(^-^;)」
「まだ仕事終わってないので聞いてみて(^人^)」


「昼間誰も電話かけてこなかったから、しないと勝手に考えて
予定入れたから明日はしないよ」とHNに言われたらしく
「子供みたいなこと言うはHN」
「どうも誰も電話してこないので拗ねてるのでは」
「HNが決めて指示すると思ってたから」とA山さん

そんなわけでHN無しで山歩きしようと言うことで再びいつものトンネルへ

集まったときY本さんは
「先々週に13日はよろしくな」と言われたので連絡待っていたんだけど、、、と

A山さん
何がH塾よ。単なるかまってちゃんじゃん!
犬がすぐ帰るようになってからなんかHNはおかしい、、、と

皆さんHNのせこさにお気付きになられてきたようで。。。(^-^;)

オレは猟友会の支部長から言われてたからHNの噂をちょっと知ってたけど
だんだん化けの皮が剥がれてきた様子

HN、これからどうなるのでしょう?(^-^;)

そんなわけで今日はA山さんとY本さんとオレが山へ入り、ケンジーがマチに

DSC_7185

前回Y本さんが入ったコースを

今回は行かせてもらうことに

途中でNGSの衝動にかられながら
我慢(笑)



DSC_7186DSC_7187










こっちは笹藪もほとんどなく入りやすかった

途中、鹿のウンコもあちこちで
DSC_7189DSC_7192










DSC_7193DSC_7194










かなり通った後はあるのだが昼間はこの山には入っていない感じ


DSC_7195

約1時間歩いてきたがモノには出会えず

やっぱり日中ここにはいないのかな?

次回は別の所にしますか






帰宅後、、、
51UiMf5PMjL._AC_SL1200_先日届いた暖炉用のピザ焼きスタンドとパン

コレを試したくて、、、
とりあえず今夜は市販のピザで

明日、イノミートソースとピザ生地
を作ってもらって、、、

ついでに餃子も作ろう

で、まずはお買い物へ行って、、、



餃子のタネの仕込み
舞茸入れて寝かせてる間にキャベツなどをフープロにかけ、、、
DSC_7196DSC_7200










 具完成!

伸びてきたローズマリー切って、コレでハーブチキンサラダを
暖炉の灰受けで焼き芋焼いて、、、
DSC_7199DSC_7202










そのざるじゃ小さいって言ったのに、、、(笑)

ミートソース仕込むときにニンニクと何かが足りないことに気づき
再びお買い物へ

タイムセールで鰤しゃぶ用のお刺身と半額のお寿司見つけて
結局晩御飯はコレに(笑)

ピザはまた今度となった(^-^;アハ


DSC_7203



そしてこの続きはまた明日(^-^)/




sappa at 22:44|PermalinkComments(0)

2020年12月06日

Hの会

HNが地域の川掃除?だかなんかで今日はできないってことで
A山さんとY本さんとケンジーとオレで山へ入ることに

A山さんとケンジーが待ち、Y本さんとオレが山の中へ

で、三雲集合してスマホでGPS調整してるときにHNが檻の見回りで登場(^-^;)

ほぼほぼ無視でY本さんは池の方から、オレは裏から山へ

で、裏でこんなの発見
DSC_7093DSC_7094










HNさん、裏にも檻入れてるみたい、、、(^-^;)
確かその辺は去年他の人が罠かけてたところだった気が、、、


DSC_7095


山への入り口を探して、、、

しかし、どこもかしこもものすごい笹藪で





DSC_7096



なんとか深い笹藪を抜けて山へ







いそうな気配が何もしない。。。(-_-;)
DSC_7097DSC_7098











DSC_7099



かろうじて見つけた鹿のフン







こんなんが
DSC_7101DSC_7100










何かの配管かなんかが埋まってるのかな?


DSC_7102

途中2か所で鳩の毛が、、、

キツネかなんかが鳩獲ったのか
誰かが鳩狩りに来たのか?





DSC_7103

1か所だけめっちゃ濃い足跡が

次回はコレを追うか?

って、もう場所分かんないし(^-^;アハ




そんなこんなで約1時間
モノはいなかったけど、鉄砲持っての山歩きは楽しいなー(^-^)


sappa at 15:45|PermalinkComments(0)

2020年11月29日

Hの会

DSC_7030今日は以前堰堤の工事をしていた場所

本日のメンバーはオレとケンジーとY本君

今日も11時15分に例の犬は後ろの道を
疾走して自宅方向へ

もう絶望的(-_-;)
本当に使えない、、、



DSC_7033約1時間、犬の代わりに山追いをしていた
HNがオレの目の前を下山。。。

もっと下にも待ち入れてるのに、、、

猪が上に鹿が下に逃げて行ったと
いつものホラ(-_-;)

HNは来週は地区の掃除らしく、、、
来週はオレとケンジーとA山さんとY本君で
犬無しで三雲に忍ぶことに
今日見たところでは気配はかなり薄いが、、、(^-^;)
果たしてどうなるか?



DSC_7036

昨日の残りで猪鍋その2

昨日食べきれなかったうどんを投入

おいしゅうございました(^-^)




DSC_7034

去年?おかーちゃんにもらったふぐヒレで
ヒレ酒

そしてさっさと撃沈(^-^;アハ



sappa at 23:17|PermalinkComments(0)

2020年11月23日

Hの会、、、

ケンジーはお仕事のため欠席
先週電話で「月曜に三雲」と言われたので10時前に三雲へ
ほどなくしておばハンターA山さん登場

だべりながら待つが誰も来ず

しばらくしてHNからA山さんに電話
「朝見切りに行ったがどっちの山も入ってないので、今日は山で撃つ練習と鹿が1頭浸かってるからそれの解体」との連絡
集合場所は勝手にM寺に変更

到着するとK島さんY本君もいて
K「昨日電話でこっちに集合って」
?????????????
どうゆうこと、、、、、
既に昨日から策略されていたということ?
朝見切りに行ったというのは例によっていつもの嘘か!?

おそらく、HNの考えを予想すると。。。
有害の鹿が手に入って沢に漬けてあるのでその引き上げと皮むきをオレらにやらせたい
朝雨だったので濡れるから勢子に入りたくない
三雲は自分が檻を仕掛けているのでできれば猟をさせたくない

K島さんも「猟をしに来ているので、練習や解体をしに来てるわけではない」穏やかに怒

とりあえずオレらだけでも山歩きをしようと言うことになり、一足先に奥へ入ったHNに伝えに

DSC_6848HNは浸かってる鹿を見ているようだったが
オレはもうHNを無視で(^-^;)

あとでK島さんに聞いたら
HNが覗いていた所に鹿はいなかったそうで
「誰かに盗られた」って言ってたと、、、

HNは「上で練習しよう」と言っていたが、
オレもK島さんもA山さんも京北に練習に行っているので山ではしないとK島さんがやんわり大人の対応

爆発寸前のオレと違って大人だなー(笑)
ってか、違法だし(-_-;)

何も知らずにあのおっさんの言うこと聞いていたらそのうちオレらが猟できなくなるし


DSC_6849
そしてオレらは3人で山へ

猪の通ってる痕跡があちこちに

が、いそうな気配は全く無い

って、奥まで入ってないし(^-^;アハ



途中でサルノコシカケに遭遇
DSC_6852DSC_6850











1時間位山歩きして汗だくのいい運動に(^-^)


その後、元の場所に戻ってしばし雑談

で、HN帰宅後、みんなで今後の相談
あの犬は使えないというのは全員一致の意見
HNのやり方でこのままやるのは無理といのも全員一致

そうこうしてると、一台の軽トラ登場
HNに有害で獲った鹿をあげた人だった
「HNから電話で無い無い言われたから見に来た」と、、、


DSC_6853

いるじゃん!

どこ見てんだあのおっさん

おかげで上げるの手伝わされなくて済んだ
(^-^)



 今回のことで全員HNの胡散臭さに気が付いた様子
いい所もあるんだけどなー
残念!(-_-;)

なんかメチャクチャ後味悪かったので、Y本君が猪食べたことないって言うし、昨日お肉にしたから帰りにうちに寄って持って行く?ってことで
ついでにA山さんも欲しいっていうので、結局みんなでうちに来てお肉持って行ってもらうことに(^-^)

DSC_6856
何やら薪割り機にもえらく興味深々で
お肉の分薪割りしてもらった(笑)

もう少し寒くなったら暖炉の会しよう
ってことになり、K島さんは鳥を1羽
持ってくるって
オレのリクエスト「雉」(^-^)



そんなこんなで猪ロースと猪シンタマと鹿モモと、低温調理の話もしてたのでハーブチキンと、冷凍庫あさってたら鹿餃子が出てきたのでそれらを持って帰ってもらった(^-^)

さーて、来週からどうするかなー(^-^;)


sappa at 23:10|PermalinkComments(0)

2020年11月15日

Hの会@三角

DSC_5335
集合の前に三雲で見切り

猪の食み跡はあるが、、、

ついでにこんなのも発見

Hさんの檻(^-^;)

今年は檻なんか置いたのね


結局何も出会わずに待ち合わせ場所へ

DSC_6766DSC_6767










今日はK島さんは欠席


DSC_6769
で、本日のマチ

こないだ草刈りした場所

犬を放して数分後の11時15分頃。。。

その犬が林道を闊歩してくる様子が、、、
(-_-;)


だめだ、あの犬完全に終わってる

ただ一人、犬の名前を叫びながら山の中で勢子みたいなことをするHさん。。。

DSC_6771


犬を見た瞬間全て吹っ切れて、、、

現場(笑)

その後もHさんは一人で叫びながら山追い




DSC_67731時間後

一人で山を下りてくるHさん

H「犬が上へ行ってしまってなー」
オレ「1時間前に林道歩いて帰りましたよ」
H「、、、」
オレ「犬、教育しなおしましょうよ」
H「せやなー」


そろそろどうするか考え時かなー(-_-;)


帰ってから、家の菊が満開なので、、、
DSC_6775DSC_6776










DSC_6780DSC_6782










DSC_6784
久しぶりにケンジーからお師匠さんに変身

今年は切るタイミングをミスってひょろこい
菊になってしまったのをあの手この手で

そしてあーでもないこーでもないと、、、
2時間半かけて、、、




今回の作品!
DSC_6786DSC_6791










すごーい!お見事!(^-^)

玄関が一気に華やかに♪

sappa at 22:33|PermalinkComments(0)

2020年11月01日

今季初のHの会

DSC_6696本日のマチ

先週「しこたま猪が入っている」と
Hさんが言っていた山

なーーーーーんも出ませんけど(笑)

メンバー誰も期待してないし(^-^;アハ

相変わらず犬は勝手にどっか行くし(-_-;)

そんなわけで今日もなんも出ずに無発砲無事故で無事終了(笑)


DSC_6697
いなくなった犬を待つ儀式らしい(笑)

まあ、出ても出なくても何でもいいや
(^-^;)

もう全員諦めてますから(笑)

さて来週はどうかなー?



DSC_6700レバーはうちらだけでは食べきれないので

おばハンターAさんに取りに来てもらって
おすそ分け

ついでにハツもマメも玉金も半分ずつ
持って帰ってもらって

今日のレバニラめっちゃウマッ!(゜∀゜)




DSC_6699



そろそろ牡丹鍋しましょう♪(^-^)



sappa at 16:42|PermalinkComments(0)

2020年10月25日

Hの会

草刈り、、、
意味あるんか?(-_-;)

N沢君のオシャレなフィアット(笑)
DSC_6648DSC_6651










まさかこんなために屋根が開くシステムだとは(^-^;アハ


DSC_6653
三角

どうやらここがオレのマチらしい

そんなわけで林道が見えるように竹を
掃って、、、





DSC_6657
こんな山奥に連れてこられて、、、

可哀そうなフィアット(-_-;)

こんなために買った車じゃないと
思うのだが、、、(^-^;)





DSC_6659

今晩は鹿餃子♪

いよいよ来週の日曜は猟だ(^-^;)

獲れるといいなー

sappa at 22:10|PermalinkComments(0)

2020年03月15日

今期最後のHの会

DSC_1083

今年入っていたいつもの山

本田さんの罠は蓋がしてあった

どうやらしばらくお休みの様子
(^-^;)


DSC_1086

三角に集合して

その後Hさんとちょっと上を見に

全然足跡が。。。




で、下へ降りていく途中でヤマドリ発見!
DSC_1088DSC_1089









鳥の猟期が終わったので安心して出てきたみたい(^-^;アハ


本日のメンバーはKさん、おばハンター、おばハンターの娘、Y君、ケンジー、オレ
DSC_1092
本日のマチ

めっちゃンコしたい(>_<)

でもウェットティッシュ忘れてきたので
NGKすらできない(/_;)

で、本日も安定のなんもなし(-_-;)

今年は犬が追って出てきたモノはゼロ!

やっぱあの犬アカンで、、、

上で空き缶叩いていたおばハンターの話によると、クロは山からさっさと林道へ出てきて
元気いっぱい林道を走っていたようで。。。

やっぱあの犬アカンで、、、

来年からの鉄砲は増えたけど犬がアレじゃぁ。。。

そんなわけで明日はKさんとおばハンターとオレで射撃練習会
ケンジーはなんと!お仕事、、、残念(-_-;)


sappa at 15:15|PermalinkComments(0)

2020年03月01日

Hの会

いつもの場所に朝行くとすでに先客が、、、
その後また別のご一行さんが。。。(^-^;)

DSC_0971そんなわけで予定地の

もっと手前で、、、

とりあえず見切り
毎度思うがうちらに意味あんの?
見切りの大切さとか言って熱く語るが
まず犬なんとかした方が良くない?
(-_-;)


で、本日のメンバーは、N君、Kさん、オバハンター、Y君、ケンジー、オレ


とりあえず
DSC_0974DSC_0972









寒い中1時間半、犬の鳴き声もしなければHさんの声も聞こえない
美しい小鳥のさえずりと小川のせせらぎだけがずーーーっと

もうずーっとこの先これからも絶望的にモノが出ない予感。。。

DSC_097612時半頃にマチあげて

冷え切った足先をアスファルトで
暖める

犬がまたまたいなくなったようで
一生懸命笛を吹くHさん

で、いつものパターンで結局不帰


Hさんが知り合いから鹿をもらったそうなので、今日のお土産と言うことで
Hさんの所でみんなで解体することに

で、行ってみると、もう犬は帰宅。。。
猟犬としては全くの役立たずなんですけど(-_-;)

そんなこんなで精神安定ビール飲んでねーとやってられねーぜで5缶
DSC_0978DSC_0979









鹿肉ゲットして5時過ぎに帰宅


sappa at 20:12|PermalinkComments(0)

2020年02月26日

先日の考察

どうしても悔しくて(笑)

何が原因か考察。
もちろん下手糞と言うのが一番大きな理由だと思うのだが、、、
あの距離で、しかもドットサイトで捉えていたにもかかわらず中らなかったって。。。
このままでは絶望的なのでちょっと調べた。

DSC_0132あの日使ったのは6粒のバックショットで
チョークはスラッグ用のシリンダー

で、西興部村猟区管理協会と言うところの
HPでコレを見つけたのだが、、、

どの散弾でこの広がりになるのかは
書いてなかったがこんなイメージだとすると
全然狙ったところに行ってないことに?

どこかで試したいのだが日本では射撃場でバックショットが法律上使えない。。。

次回はとりあえず6粒のバックショット+モデチョークで出猟してみよう



sappa at 11:51|PermalinkComments(0)

2020年02月23日

悔しーぃ(>_<)

DSC_0952

今日はこちら、三角へ

本日はHさんとケンジーとKさんとオレ
の4人

ほかのメンバーは風邪とかで、、、




とりあえず見切りへ、、、が足跡が全然ない(-_-;)

その代わり沢山の罠発見(^-^;)
DSC_0950DSC_0951









右のなんかワイヤー2本が大胆にも見えてますけど


そんなわけで予定変更で、Hさんがいつもモノを浸けている沢の奥でやることに

マチについてしばらくするとHさんから電話、
クロちゃんが鎖つけたまま脱走したと、、、(^-^;)あ〜ぁ


そんな中、30分くらいじーっと待っていると、下の方で沢を渡って歩いている鹿の群れを発見!

遠すぎるのでしばらく観察

が、何かの物音に驚いたらしく一斉に駆け出した!

で、左30mくらい向こうの斜面に一団が来た、、、1発発砲!

それに驚いて一斉にこっちへ来た

左10mくらいの所まで4,5頭来たので、デカいやつ狙って1発発砲!

が、外した(>_<)

そのまま山をかけ登って行ったのだが、最後の1頭が方向替えてこっちへ

再び狙って最後の一発を撃とうと引き金ひくが、、、引けない?!

何???

薬莢が噛んで最後の弾が装填されず(-_-;)

急いで手で抜いて3発目を撃つが時すでに遅し。。。

オレの2,3m前をバカデカいのが飛んで行った

その時思いっきり目が合った

悔しーーーーーーーーーーーーー(>_<)

今猟期初めての鹿と発砲であった。。。残念


それにしてもクロちゃん脱走じゃ全然追い山の意味ないじゃん、、、


sappa at 13:55|PermalinkComments(0)

2020年02月06日

鴨撃ち(^-^;)

DSC_0796

朝起きたらうっすら雪化粧

曇り空で鴨撃ちにはいいカモ

そんなわけで準備してカモ撃ちへ♪



DSC_0798
去年廣田さんに連れて行ってもらった場所へ

が、こっちはうちより寒いのであった、、、

路面温度計は氷点下

行けば行くほど雪が。。。


DSC_0800
やがてあたりは雪景色、、、

ちなみにスタッドレス履いてないし、、、

橋上には雪がうっすら積もってるし、、、

だんだん雪が、、、(-_-;)怖い


DSC_0805中古で買った軽トラ

全く走行性能つかめてないし

タイヤもだいぶちびってるし

そんなわけでヘタレてUターン(^-^;)

せっかくの休みだったのになー


sappa at 11:58|PermalinkComments(0)

2020年02月02日

Hの会

DSC_0752今日はここへ

ほんとうはもっと上の三角地帯へ

行く予定だったのだが、、、

やたら食み跡と足跡があるとい

うことで急きょ手前のここに変更。

DSC_0751
結果は、猟期初の銃声一発(^-^;アハ

Kさんが小鹿を見つけ発砲するが

確保には至らず。

でも音が聞けたからいっか♪

オバハンターAさんは許可待ちだそう

安定の坊主で終了し罠の見回りへ

こっちは2日間で映ってるのはタヌキ1匹のみ。。。(-_-;)


sappa at 13:38|PermalinkComments(0)

2020年01月19日

Hの会

DSC_0660今日のメンバー

Nさん、今日も勢子見習い(^-^;)
初めましてのYさん、所持許可は来月に
Kさん、ケンジー、オレ

今回は初めての場所
Hさんはその昔に100堋兇┐魍佑辰燭


DSC_0663そして今回も目の前には何も現れず終了

またまた坊主。。。

で、恒例の言い訳が「犬を入れた瞬間
いきなり10頭ぐらいのファミリーがいて、
散って犬が違う方のを追いおった」と
毎回入れた瞬間出るようですが、
オレ、犬の鳴き声聞いてませんけど、、、

今年は1度くらいモノにお目に掛かれるのか?(-_-;)

まあ、森の中でボーっとしてるの好きだからいいですけど。。。


sappa at 14:32|PermalinkComments(0)

2020年01月12日

久しぶりのHの会

DSC_0583本日のメンバー
Dさん、Dさんの子分?のTさん、
まだ審査が通らないNさん
安定のKさん

今日はDさんとNさんが勢子だって、、、
え?できんの???(-_-;)

案の定。。。

DSC_0586マチに入って30分くらいしてDさんから
電話
「犬は鳴かんし、しんどすぎてこのままでは
人間の方がもたん、もう林道に出るわ」
さすが大先生。。。

あんだけモノが出るわ出るわ仰っておられた
のにまだなんも出てらっしゃいませんけど?
(^-^;)さすが大先生

ちなみまた電話で「犬そっち行ってない?」「来てませんけど」。。。。

結局、ワンコはDさんNさんより一足お先に軽トラの所へ帰っていたそうな、、、

さすがクロちゃん(-_-;)


sappa at 13:37|PermalinkComments(0)

2019年12月09日

早朝鴨撃ち

DSC_0373



やっぱ軽トラ欲しい。。。






DSC_03746時に起きて準備して
師匠に教えてもらったこの場所へ

あ!、、、、、
鴨キャッチャー持ってくるの忘れた(/_;)

そんなわけであと2か所回るつもりだったが
鴨を撃っても獲れなきゃしょうがないので
帰路へ(/_;)


DSC_0375

罠にかかったアライグマ

結構ぐったりしてた。。。

早く楽にしてあげたらいいのに




で、帰りに自分の罠の見回り、、、あれ?!

KGにイノシシが掛かってた(^-^;)
DSC_0376DSC_0380





sappa at 09:39|PermalinkComments(0)

2019年12月08日

Hの会

今日はMK寺の裏山

昨日の電話だと、H師匠が朝から鹿を引き取ってここの沢に漬けるらしい。
9時半に来てと言われたが、Kさんが来る10時頃に行きま~すと(^-^;アハ
だって、前回のことがあるしさー(-_-;)

で、到着したとき、H師匠はちょうど鹿さんの処理を終えて沢に漬けてた♪

で、内臓を処理しに行ってるときに、Hさんのお知り合い(?)の猟隊の人に会ったらしく
既にもう朝からやってたみたい(^-^;アララララ

でもまあ今日はここで。

H師匠曰く本命の待ちへKさんが
DSC_0365DSC_0366










Nさんとケンジーが山の上の方で缶叩き


オレはここ
DSC_0368DSC_0370










そして今日も何事もなく終了(^-^;アハ


sappa at 14:18|PermalinkComments(0)

2019年11月24日

Hの会

そんな名前になったらしい(^-^;)

DSC_0258朝から激おこプンプン丸
ヽ(`Д´)ノプンプン

見切り行って9時半に集合場所へ

って、誰も来てない?!

Hさんに電話したら
「9時半からそれぞれが見切りして、、、」
なんだかんだとてきとうな事を言い始めた

「え?こないだ電話で自分が9時半集合って言ったんじゃん」
「だから早起きして見切り行って9時半に待ってるんじゃん!」

ごめんごめんと謝るどころか

H「30分くらいどうもないやろ」

ブチ切れてついに
オ「あるわ!30分余計に寝られるだろ!いい加減にせい、おっさん!」
と禁断の一言

結局Hさんがやって来たのは電話して15分くらいしてから
それから自分で見切りに入り待つこと1時間

結局マチについたのは11時過ぎ! おっさん!ホンマにいい加減にせいよ! 
いつもいつもいつもいつもいい加減なことばっか言いくさって!

DSC_0259


標識を付けてない違法な罠

頭来てるし弾いといたろかヽ(`Д´)ノ





DSC_0260いつものマチ位置

うんともすんとも。。。

見切りが大事とかさんざん言っておいて
なんも出ないじゃん!

ってか、犬が全然こっち来ませんけど?


出たけど裏に行きおったとか、向こうは食み跡がどうとか、、、そんなことばっかり言って

もう、どうでもいいわい!

楽しかったらよかったんじゃないの?去年そう言ってたでしょ?

あ〜ぁ、今年のHの会は全然楽しくないなー(-_-;)


sappa at 14:42|PermalinkComments(0)

2019年11月10日

猟期2回目のHの会

DSC_0113とりあえずいつもの場所へ見切り

誰かが違法に罠かけてる、、、
標識なし
ちょっとだけいたずらして(^-^;アハ

新鮮な鹿の糞発見!
なんか燃えるわ(笑)

そんな時H師匠から電話

何やら今日は人が集まらないらしく、、、

とりあえずおばハンターを目指すAKさんのみ集合(^-^;)
AKさんはようやく審査が通ったら様で、今月の21日に教習射撃だって♪

H師匠!AKさんは全部終わって笠取に鉄砲預けることにして、、、って言ってたじゃん
言ってることが全然違うじゃん!
しかも笠取は銃の預かりしてないらしいしヽ(`Д´)ノプンプン
どうも最近H師匠の言うことは信用できない。。。(-_-;)

DSC_01153人集合してH池の裏へ

って、師匠!見切り行ってないの?!

ほんとになんだかなー

足跡や食み跡はあるのだが、、、

でもH師匠がこっちをやると言うので。。。

DSC_0117
で、マチに。。。

クロちゃん全く鳴かないのに、
モノが出たーって叫んでるし、、、(-_-;)

ほんとになんだかなー

そんなわけで本日もぼうず(^-^;)



DSC_0118その後お昼をいただいて。。。

勉強になることは多々あるのだが
うーーーーーん

まあそういうものかということで

MG君が最近来ないのはどうやらH師匠が
何かをきつく言ったみたい。。。

来週は人が集まらないので中止だって(^-^;アハ
まあ、この会はそんなにあてにせずにとりあえず楽しむということで♪

獲物的には罠をガンバローっと♪


sappa at 15:31|PermalinkComments(0)

2019年11月03日

猟期初猟(Hの会)

DSC_0087朝一見切りに

ん?雉?ヤマドリ?バン?の訳ない
が、なんかが茂みに入って行った
ん?、、、、
小さい音でブヒ
ん???

右の斜面を見ると猪が2頭

え???

とりあえずバン!

すると左の茂みから8頭くらいの猪の集団が山へ(^-^;)

え?そっち?(^-^;アハ



DSC_0088で本日の猟

初めて会うKさんと鉄砲2本

で、師匠が見切りに入った山へ

しーーーーーーーーーん

全くモノ出ず。。。。。

また来週(^-^;アハ


sappa at 14:32|PermalinkComments(0)

2019年10月27日

今年最後の有害

DSC_0044
来週からは猟期に入るので
有害としての出動はコレで今年最後

今回はいつも集合している所の
横の山に入ることに

マチは2つに分かれて
オレらは奥の方へ

DSC_0047
あまりの暇さに猛禽類の観察(笑)

しばらくすると遠くで犬の鳴き声が!
で、銃声2発
つづいてまた2発

鹿が4,5頭出たらしく、、、
が、我々の所へは来なかった(^-^;)

どうももっと下を逃げて行った模様

成果は、、、(^-^;)

鹿さん、猟期用にまた会いましょう

今回は勢子さんの都合で1山で終了
11時頃には帰宅


sappa at 11:12|PermalinkComments(0)

2019年10月20日

秋の有害パート4

DSC_0009一軒家と呼ばれている所

遠くで銃声1発

勢子さんに雄の鹿が出たそうで

でもこっちには来ませんでした
(^-^;)




2か所目
DSC_0010DSC_0011









一軒家の奥
以前、Sさんとマチに入った場所

DSC_0012横の奥でずーっとキツツキがつついてた

映ってはいるのだが、、、

いかんせんスマホ。。。

望遠には向いてない(^-^;)

で、結果は、、、カラ



執念の3か所目(^-^;アハ
DSC_0014DSC_0016









Kさん所有の谷

こちらも、うんともすんとも

足跡は結構ついてるし、鹿の新しいフンも落ちてはいたのだが、これまた、、、

いったいみんなどこへ消えちゃったの?????????


sappa at 14:15|PermalinkComments(0)

2019年10月13日

有害駆除

DSC_1057


台風も去り天気も回復

そんなわけで有害へ




DSC_1058DSC_1059









DSC_1061
以前罠をかけようか偵察に行ってた

MSの田んぼの奥

背に出るといきなり鹿さんのフン♪

案の定、勢子のHさんが1歳の雄鹿
ゲット♪

オレの所には何も来なかった(^-^;アハ

DSC_1062



で移動して、、、






マチに入ってしばらく待っていると2発の銃声が
DSC_1065DSC_1066









Iさん、三の股の大きな雄鹿ゲット



そしてSさん恒例の、、、
DSC_1067DSC_1068











解体するということでSDの沢へ
DSC_1069

落としたのはいいが、昨日の雨で水量が

多く、解体は無理。。。

みんなで再度引き上げて背開きで、、、




DSC_1073

好きなお肉持って帰ってやー

っていうことで、モモと背ロース1本

頂きました(-人-)鹿さんに感謝




ロースはかえって早速カツで♪
DSC_1074DSC_1078









DSC_1079
血抜きができてない肉なので、結構

鹿の個性が感じられたが間違いなく

うまかった(^-^)

ハートとかレバーとか取れなかったのが
残念!(>_<)

モモ肉は焼肉のたれにつけておき、明日焼いて頂きます(-人-)


sappa at 20:44|PermalinkComments(0)

2019年10月06日

本日の有害出動

DSC_0992

今週も出動

今日は何か出るかな???

(^-^;)




DSC_0994

以前一度来たことのあるところ

前回と違って草ボウボウ

何やらここは会計のKさんの所有地らしい




しかのしかばね  なるほど、こうやって生き物は朽ちていくのか、、、
DSC_0993DSC_0993a









にしても臭いがひどかった(-_-;)

DSC_0995DSC_0996









結局ここも物は出たがこっちには来ず。。。

DSC_1010で、次に行こうかとしたところ

S田さんの車がハマった(^-^;)

軽トラにロープ結んで、さらに押して

脱出成功

で、次へ


DSC_1011DSC_1013









DSC_1014
ここも鹿が出たがこっちには来ず、、、

さてそろそろ帰ろうかと下山して

車の所へ着くと犬が吠えだした!

どうやら猪が潜んでた様子


それを追ってうちらは山の裏側へ大急ぎで移動


で、指示された所で待ちに入ろうとバイクを止めスタンドをかけたら、、、

DSC_1015あららららららら。。。。。。(^-^;)

昔どこかで見たような光景
カブのオイルパン(笑)

一人では起こせないのでこのまま待ちに

しばらくすると遠くに1頭の雄鹿が!


2発発砲するも、、、、(-_-;)もっと鉄砲の練習に行こう

と言う訳で本日も手ぶら(^-^;アハ


DSC_1016夕方からは今年の狩猟者登録申請の
ための総会へ

罠と鉄砲で総額33550円也

先日いただいた報奨金でお支払い♪

いよいよ猟期です(^-^)


sappa at 20:58|PermalinkComments(0)

2019年09月29日

有害駆除

DSC_0967DSC_0968









DSC_0969DSC_0971









午前と午後に2か所入ったがどっちもからでした(^-^;)


sappa at 23:37|PermalinkComments(0)

2019年06月30日

駆除隊

奇跡的に雨が上がって(^-^;)
今回は別の所へ
DSC_0119DSC_0120










蒸し暑く、すぐメガネが曇る、、、
タイのジャングルにいるみたい(^-^;アハ
DSC_0124DSC_0125









1時間半待つが猪も鹿も現れず。。。

で、犬も出てきたので待ちをあげて、鉄砲をしまおうとしたところ、
突然わんこが向かいの草むらに突入

しばらくガサガサしてたかと思うと、突然鹿が横切り山奥へ、、、
既に脱砲した後だし(-_-;)

そんなわけで雲行きも怪しくなり本日は11時頃に終了

急いで帰ってシャワーして第二弾の出撃準備


sappa at 12:05|PermalinkComments(0)

2019年06月16日

有害駆除

今週も猟友会の有害駆除へ
2019061608273820190616083823









どうもこの辺は今日は静かなもんらしく、、、
うんともすんとも(^-^;)

20190616100520と言う訳で、先週の場所へ

犬入れてしばらくすると山の中で銃声
しばらくすると目の前にデカい雌の鹿が
すんごい勢いでやって来た!

3発撃つが、、、中らない。。。(-_-;)
あんなに近かったのに、、、
オレ、かなり凹む。。。

しばらくして向こうで1発の銃声

無線によると小さめの雌鹿を1頭倒したらしい。

そんなわけで本日の銃声6発、鹿1頭

役場に提出する用の鹿の写真を撮っているときに、オレが外したと思われる鹿が
横をすんげー勢いで飛び跳ねて隣の山へ向かっていった。。。(-_-;)

さらに凹む、、、、、オレ、沈没



sappa at 12:44|PermalinkComments(0)

2019年06月09日

有害鳥獣駆除

DSC_0333今月の日曜は有害鳥獣駆除のお仕事

早朝に罠の見回り行って、その後久々に
鉄砲担いでの出猟

オレ的には町の猟友会での初出猟(^-^)

今日は勢子2人、待ち3人
いつも通勤で使ってる道の横の山で
やるそうで、、、
DSC_0337
山の中へ入って待つかと思えば、
今回は勢子が山から追い出したのを
ぎりぎり道路わきで待つというスタイル

以前これでまだ猟体勢に入ってない
つまり弾を込めてないときに、
猪がのこのこ山から下りてきて
目の前をのんびり通り過ぎたことがあった
んだって(笑)

今回は勢子が山の中で1発発砲した音を聞いたのみで、鹿も猪も現れず(^-^;)

ではまた来週。。。


sappa at 12:17|PermalinkComments(0)

2019年03月14日

出撃?

DSC_1546
なんとなくいつもの山の向かいの山へ

が、歩いてはいるにはデカいのでカブで
長しに。。。

って、全然いる気配なし(-_-;)

鹿さんはいずこへ???


DSC_1547山を下りてから師匠の様子を見に。

入院で10kg痩せただけあってスリムに
(^-^;)

確定申告のソフト「弥生」が2か所おかしい
と警告出すがさっぱり分からんと、、、

そんなわけでパソコンいじってなんとか解決

確か去年もそんなん手伝ったなー(^-^;アハ

で、解決して話をしてると、ビーパルに1ページ載せてほしいと連絡があったそうで。。。
が、それが入院した翌日、、、(^-^;アハ

そんなわけで残念ながら。。。

編集者から送られてきたビーパル見せてもらったら、小さく店の紹介記事出てました。
1ページ紹介はまた今度だそうだ。

ってより、笑’sさんのミニミニネイチャーストーブが付録っていうのが凄い!
ストーブ欲しいので帰ってからポチッた(笑)


sappa at 14:38|PermalinkComments(0)

2019年02月14日

鴨撃ち

明日で鴨撃ちの猟期最終日なのでリベンジへ(^-^;)

9時に紅葉屋の予定が師匠が猪引き取りに行く用事が入って10時半に、、、

11時過ぎ、師匠の軽トラでいつもの池へ



1つ目の池、、、オナガが4羽ほど。。。

入り口で見つかり奥へ逃げられる、、、

ここからは慎重に。。。めっっっっっっっっっちゃ中腰でゆーーーーーーっくり忍ぶ

かなり近寄ったところで飛ばれ撃発!!!

バーン!バーン!バーン!

外れ(-_-;)

と言うのも、銃のチョークを替えるの忘れてシリンダーのままだったので遠射無理
(^-^;アハ

とは言え、忍んで近づけたことと、撃てたことで良しとしよう♪

これでちょっと成長(^-^)v



DSC_12382つ目の池

忍んで池をのぞくと2匹のカルガモがすぐ近くに!

一回頭を引っ込めて照準の確認

再び頭を上げたがまだ向こうは気が付いてない!

照準合わせて、、、、、、、、、、、バ―ン!



命中!


カルガモ2匹ゲット♪
DSC_1239DSC_1240









夫婦両方ゲットできてよかった(^-^)

どっちかだけだったら残された方が可愛そうだし、、、

こないだ作った鴨キャッチャーが大活躍♪

めっちゃ簡単に鴨回収


腸抜きして3つ目の池へ
DSC_1242前回Mさんがハマったところ(^-^;)

奥にいたのは師匠曰くカイツブリ

狩猟鳥獣でないので撃てません


と言う訳で、ここでさっき捕ったカル
の毛むしりをすることに。

ってこれが、予想以上に大変で。。。(-_-;)
初めてなので1時間以上かかった、、、


この辺は猪の足跡と食み跡がかなり濃厚で、今度一回ここにクロちゃん入れてみようってことに。。。



DSC_12453つ池を回って猟期最後の鴨撃ち終了

なんとなくコツをつかめた気がする(^-^)

長時間中腰の忍び歩きをしたせいで上モモ
が筋肉痛でめっちゃ痛い(>_<)

とは言え、がんばってカルの処理をしないと、、、



DSC_1249言われた通り産毛を焼いて、

さらに棒毛?筆毛?と呼ばれる次に羽毛にな
るいかつい毛根みたいのを際限なく毛抜きで
抜き、、、、(-_-;)

ある程度完成したところで熟成のため軒下へ

以前に鹿さんを吊るしてたハンガー(^-^;)

とりあえず疲れたのでこの続きはまた後日

DSC_1250一人で祝杯を挙げポン!(^-^;アハ

左手は芳醇な鴨の肉の臭い。。。

週末の暖炉の会のメニューに鴨鍋追加!

週末暖炉の会はジビエ大会だな(^-^)

猪と鹿猟は3月15日まで続く


sappa at 20:23|PermalinkComments(0)

2019年02月11日

仲ちゃん狩の会(仮)

DSC_1229とりあえず下見に

だいぶ残ってますね(^-^;)

今日はなんかダメな予感

ってか、不思議なのだが、、、
先週から今日は早く帰れる予感が



もう一つの方も下見に行って、、、、うーん

紅葉屋へ
MさんとS君はすでに到着
うちら以外に本日はヘルパーさん2名


本日のマチはここ
DSC_1231DSC_1230









時おり雪が舞い、、、
とおくで勢子の叫ぶ声はすれど全く獣の気配なし。。。

1時間半ほど待つが鉄砲の音も獣の足音も全くなし(^-^;)


DSC_1233
クロちゃんが出てきたのでいったん終了


Mさんが買ってきてくれたおにぎりで昼食


後半戦はさっきの山の裏側へ



が、、、、こっちもさっぱり(^-^;)

今日の「なんとなく捕れない予感」が見事に的中。。。

DSC_1235そんなわけで早々帰宅

坊主だったので、晩御飯は
味の素の餃子と冷凍庫にあったお好み焼き

なんだか疲労感だけが残った1日だった(-_-;)

Mさんもめっちゃ切なかったようで(^-^;
また来週も行くこととなりました!


sappa at 18:18|PermalinkComments(0)

2019年02月04日

仲ちゃん狩の会(仮)

今日は見切りでいきなり猪の親子に遭遇!ブヒィー

見切りしてみんなでお店に集合

朝方まで天気が悪かったので鴨がいるだろうということで、
午前中鴨撃ち、午後から四つ足猟へ行くことに



1つ目の池
DSC_1152DSC_1153









奥の方に3匹ほど鴨発見!
Mさんが忍んでいくが、見つかり飛ばれ、、、
発砲するも木が邪魔でとりあえず2発バン!バン!
目の前の木の枝がバッサリ落ちた(笑)

奥の池は空っぽ

DSC_1154

その後前回10匹以上マガモがいたとこへ

が、、、、

見事に空っぽ(^-^;)




そして最後の池へ。。。

って、ここの道がヌタヌタで、、、

微妙に滑りながらなんとか池へ

奥の方にいそうな感じなので藪かきしながら進むも挫折

って、Mさん勇猛果敢に突進(^-^;)

オレはそのまま戻って、、、、って、鹿がいたらしいが。

さて戻って、いつもの山へ行きますか!って、Uターンして戻る途中、、、

???

Mさんいませんけど?(?_?)

Mさんから電話。。。

「どうも嵌ったみたいです、、、」

ってなことで様子を見に

DSC_1161完全にハマってます(-_-;)

2tくらいあるらしく、重みでズルズル

しかもまた悪いことにたまたまそこには
側溝が。。。

前輪が完全にハマってしまって

とりあえずJAF!

1時間半くらいかかるということで、、、

場所が場所だけにどこにいるかも伝えられず、とりあえず近くのお寺さんで廣田さん待機

オレらはみんなにおにぎりとお茶を買いに行って、、、、


そんなこんなでJAF到着♪
DSC_1158DSC_1159










ヌタヌタの道のその先には、、、


DSC_1160DSC_1163









側溝に落ちた前輪に頑丈そうなアルミの台をかまして、ゆっくりウインチで、、、

DSC_1164DSC_1165










DSC_1167DSC_1168










ちょっとずつ、ちょっとずつ引っ張って、、、
DSC_1169DSC_1170









DSC_1171DSC_1175









無事脱出! さっすがJAF!!

DSC_1177
14時半めでたく生還

と言う事情で本日の午後の狩猟は無しに
(^-^;アハ

来週リベンジすることになりました





sappa at 16:07|PermalinkComments(0)

2019年01月31日

下見

DSC_1126
今週から木曜無職(-_-;)

そんなわけで、先日見つけた
林道から入って、山の下見へ
行ってみた。

夜明け前に出撃(^-^;)


DSC_1127

夜明け時刻は本日は6:55

まだ薄暗くて周りがよく見えない

そんな中ちょっと散歩



DSC_1128DSC_1129









鹿の通り道らしき場所はいくつかあるが濃厚って程でも、、、


とりあえず小1時間歩いて別の場所へ

尾根伝いに作業用の林道みたいのがあり、途中から倒木で車は無理
タイヤの跡があるから誰か時々車で来るのかな?
奥まで行くと道は獣道だけになり、、、
DSC_1132DSC_1131









DSC_1133
山頂には無数の糞が!

気配濃厚

( ̄▽ ̄)トレイルカメラを買って仕掛けて
みようか!

本人的に名案のつもり

ここなら比較的楽に歩いてこれるからカメラの確認も難しくないし♪


DSC_1136
帰りに脇の藪をかき分けて入ってみると、、、

なんか広いところが、、、

で、向こうにヤマドリがいた!

が、一瞬で飛んで行った(^-^;)


DSC_1137

先へ進んでみようと踏み込んだら。。。


ズブズブズブズブ、、、

凄いぬかるみでした(-_-;)




11時頃に下見終了で帰宅
暇なので鹿肉のしぐれ煮を作ってみた
DSC_1139DSC_1140









バラ肉を細く切って作ったのだが、めちゃくちゃうまくて、飲んで沈没(笑)


sappa at 23:19|PermalinkComments(0)

2019年01月18日

誕生日に山の神様からのプレゼント

たまたまオレのお誕生日とグループ猟の日にちが重なった(^-^)


メンバーは勢子が廣田さんで待ちがオレとMさん、
鉄砲の無いケンジーとS君が空き缶叩いてうちらの方に獲物を出させる係
の総勢5人で(^-^)

DSC_0972朝一、まずは前回廣田さんが
餌を置いておいた場所へ

って、かけらも残ってない!

ん?まったく無い???

しかも獣道がしっかりできてるし
ひょっとしてめっちゃいる?


とりあえず中に入ってみると、濃厚な足跡がめちゃくちゃ沢山!


DSC_0973で、店に行って作戦会議

まずは餅焼いてもらって、、、(笑)

Mさんとオレは前回と同じ位置で待ちに

ケンジーが上の方の獣道で
S君が一番下の獣道で空き缶叩き



10時前、予定の位置に付く
DSC_0974DSC_0975









で、気が付いた!リブの先の照星がない!!!
たぶん昨日山の中で木にぶつけたときか何かに取れた予感(/_;)
ダットサイト載っててよかった♪

30分くらいすると、一瞬カサカサと葉っぱの音が。。。。
ジーっとしていると視界の右の方から何か大きなものが目の前の斜面を走って来る。
その時、角を確認!雄鹿だ〜〜〜!
急いで構えてバーン!元気に走ってる(-_-;)
そして狙いなおしてバーン!。。。。
鹿が頭からコケた!
確認しに行くとひっくり返って前足をヒクヒクさせてる!
やったーーー!
3段角の雄鹿ゲット!(^-^)v
DSC_0977









雄鹿くんありがとう(-人-)
ちゃんと頂きますから



まだクロちゃんが出てきてないし廣田さんの声が遠くなので、再び待ちに。

10分くらいするとまた一頭!
が、今度は音もなくやって来たので気が付くのが遅く、、、
とりあえずバーン!するが狙いが。。。。
そしてまたバーン!
次の瞬間、その方向にあった細い1本の木がメキメキメキメキって音を立てて倒れた(笑)
余りにもマンガみたいで思わず笑った。
その鹿さんは元気に山の奥へ駆けて行った(^-^;)

その後しばらくしてクロちゃん登場で11時半頃終了
DSC_0979DSC_0980









お腹だして、店に持って帰って。。。


角切って、リアルせんと君(笑)
DSC_0988DSC_0985









なんか、今回はめちゃめちゃうれしくって一人祝杯♪



DSC_0989



お昼ご飯してから、、、







DSC_0993



解体







DSC_0994



19時半頃帰宅







お寿司買ってきて祝杯兼お誕生会して
DSC_0995DSC_0996









肉の筋引きして真空パックにしていくが途中でパック用の袋が品切れ(^-^;)


前足と後ろ脚とあばらが未処理のまま時刻は0時近く(-_-;)
残りはちょっと熟成かねて後日することに

山の神様からお誕生日プレゼントをいただきなんとも素敵なお誕生日でした(^-^)v


sappa at 23:59|PermalinkComments(2)

2019年01月17日

頑張って早起き!

DSC_0957のつもりが起きたら7時半(^-^;)

ボチボチ準備してこないだ行った山へ

8時から山に入る

今日は朝日のあたる東側から周って
三角点まで行って引き返す予定



DSC_0958DSC_0959










DSC_0961
なんでこんなに固まってるの???

(^-^;)

それしても今回はあまり新鮮なフンが

無い!?




DSC_0962
三角点付近ですっげー急になり

必死のパッチでなんとか登り切った

(-_-;)

こりゃめちゃめちゃいい運動だわ



DSC_0963目標の三角点到着

それにしても生き物の気配全くなし

みんなどこ行ったんだろう?(^-^;)

もひとつ向こうの山かな?

今度はそっちへ行ってみよう


Screenshot_20190117-114558
三角点でお茶して、一服して、車まで直行コースで

なんと帰りの早いこと(笑)


どうもこの辺は単に通り道で、あまり鹿さんがまったり

してない予感。。。。

次回はちょっと別の方を攻めてみようと思う


sappa at 12:10|PermalinkComments(0)

2019年01月15日

駅裏再び

7時前起床
−3℃、、、(^-^;)
微妙にやる気が。。。

DSC_0933
準備する動作もちょっとのんびり

だって寒いし灯油は切れてるし、、、

7時過ぎには張り切って出かけるつもりが

気が付いたら8時前(^-^;アハ




DSC_0934
とりあえず師匠の所へ行く前に予定の場所の
見切りへ

今回はちょっと山に入ってみた♪

見た感じと裏腹で結構急(^-^;)

師匠はよくこんなところを走るなー

猪の食みあとも、鹿のウンコも全然なし


9時に店に着き報告&作戦会議
DSC_0935DSC_0945












DSC_0936以前行ったここへ再び行こうかと言うこと

でデリカっちんで見切りに


前あげてた寄せ餌のぬかはきれいさっぱり

しかも濃厚な足跡が無数に


と言う訳でここにすることに決定!



DSC_0937クロちゃん取りに戻って、、、

待ちに入る。

クロちゃん山に入れるがうんともすんとも。。。

。。。。。

。。。。。

どうやら空っぽ(^-^;)



DSC_0939

後日Mさんとやる日のためにぬかを撒いて

次の場所の下見へ

中央右下のこんもりしたのが撒いた糠





DSC_0942
次の候補地で山に向かう往復で使って

いると思われる新しい足跡満載の獣道

を発見!

下見の予定だったが犬を入れるということで
、、、


DSC_0941
向かいの沢の奥の急斜面で待ちに入ることに

30分以上して獣道からクロちゃん登場
(^-^;)

その間うんともすんとも

どうやらこっちも空っぽ(^-^;アハ


DSC_0943
山から下りてくる師匠

「かなり濃厚な気配だが全然いない」と。。。

「どうも向こうへ抜けとるなー」

かなり凹む師匠(^-^;アハ





そんなわけで13時。帰ってお店で昼ごはん
DSC_0946DSC_0948









鹿しゃぶ食べさそうと思ってと♪

一瞬見たときに、ちょっと肉の厚みが、、、と思ったが。。。。
ウマ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
が、ちょっと分厚いのは、予想通り、湯がきすぎると固くなり、鹿さんらしい風味が

オレ的には薄いのが好き♪
で、薄いのはほんとにシャブシャブ最高♪
めっちゃ柔らかく、くどくないからなんぼでも食べられる(^-^)
暖炉の会はこれにしたいなー、、、、、、もし、鹿が取れたら(^-^;アハ



DSC_0949その後、猟の話や、地元の昔の話を聞き

特に地元の話は面白く、、、

ここが旧東海道の前の本当の東海道
(今は草ぼうぼう)、
で、その道のここにある岩がさらし首を
3日間のせてた岩で、、、
ここが当時の死刑場
ナドナド
師匠の師匠から代々教えてもらっている話をたくさん聞かせてくれた

歴史に全く興味のないオレだが、そんな歴史の中でほんの一瞬だけ今を生かされているだなーと。
もう、地元でもあまり知られなくなったこういう話は後世まで語り継がれるべきだと妙に思った。


本当ならご飯の後に師匠の本職のお手伝いをして帰ってくるつもりだったのだが、、、、
「今日はもう仕事するきせーへん。なんで今日は取れなかったかなー。作戦練り直すわ。」
と、めっちゃ凹んでいて、、、お手伝いはまた今度になった(^-^;アハ


sappa at 16:45|PermalinkComments(0)

2019年01月09日

猪中止で鴨へ

DSC_0888なんと!朝起きたら雪が(^-^;)

支度をして、前回猟をしたとこへ見切りに
昨日買ったヤッケが早速役に立った

山へ入ってみると、、、
前回と違って全然獣の気配がない(-_-;)

なーんの音もしないし。。。


で師匠に報告に

こんな日は猪も鹿も寝屋にはおらず、ずーっと動き回ってるらしく、追っても無駄

そんなわけで、鴨撃ちに行くことに

弾が違うのでいったん取りに戻ってレッツゴー


以前に行った池に到着する直前、遠くで猪が道路を横断!

道の藪の入り口でもぞもぞしてるので急いで藪へ
が、全く手入れのされていない藪で入るには入れず、、、

諦めて池に行こうかってときに猿と遭遇!
が、うちの市ではないので撃てません(^-^;)



そんなこんなで第1の池に到着

が!なんと鍵が! 師匠激怒(^-^;)

あとで在所のやつに文句言っておく、って


仕方がないので第2の池へ
DSC_0889DSC_0890









あれ?全然いない。。。 忍びで回るが、、、

と!通り過ぎた後ろのところでコガモに飛ばれた(^-^;)
へー、あんな感じで隠れてるんだ。
師「はい、勉強勉強」


このあと3つくらい池を回って、、、


最後に回った池は少し高いところにあり、足場が悪いので一人で行くことに。

そーっと覗き込むと奥にマガモが10羽以上!

そーーーーーーーーーーーーーーーーっと近づいて、、、、、

バタバタバタバタバタバタバタバタ、、、第1集団が飛び立った

いったいいつ打ったらいいの???

それを師匠に教わってなかった(^-^;アハ

そして第2集団がバタバタバタバタバタバタバタバタ、、、

見とれて終わり(笑)


あの瞬間に撃つんだと、あとで師匠に教わった(^-^;アハ
師「はい勉強勉強」

次回は発砲できそうな気がする(^-^)/

師匠、いい勉強になりました。ありがとさんでしたm(__)m


sappa at 14:21|PermalinkComments(0)

2019年01月03日

今年初猟&雌鹿ゲット(^-^)v

去年から、廣田さんと正月の3日は狩へ行こうと、、、

で、本日新米鉄砲猟師2人と狩猟免許あるけど鉄砲まだのAさんと、
狩猟免許あるけど鉄砲まだのDさんと、もうじきどっちもゲットの人の計6人で
チーム仲ちゃんの巻き狩りへ(笑)
DSC_0784

作戦会議(^-^;アハ


今回は二手に分かれて見切りに




さっぱチームは以前行って残念だった所へ見切りに

お師匠さんが餌をまいていてくれたそうだがまったく食べた痕跡なし!



と言う訳で、お師匠さんが見切りに行っている場所ですることに
DSC_0788DSC_0787









見切りに行っている時点ですでに鹿と遭遇したらしい



DSC_0785



A400が2丁(^-^)








DSC_0789
鉄砲の無い人は前回の教訓を元に

木を叩いたりしての音出し係に。

鉄砲2本は獲物が逃げて来るであろう

と思われる本命と2番手へ配置に






全員配置について、その後山へクロちゃんを放ち、、、

20分くらい経っただろうか、何かが走って来る音が(・_・;)

すると、狙っていたけもの道から雌鹿が!!!





バーン!、、、外れ

バーン!、、、中った!!!!

DSC_0791DSC_0793









やったーーー!!! ビギナーズラック! 初獲物ゲット! 
しかも耳を貫通しているらしく即死
苦しまずに逝かせてあげられてよかった(-人-)

師匠に内臓処理してもらい、処理の仕方をお勉強
DSC_0805DSC_0830









鹿を積み込んでお店へ

DSC_0832DSC_0838









みんなで皮剥ぎをして、、、

って、人数多いから、めっちゃ早!


ひと段落したところで、沢に漬けていた、年末に師匠の罠にかかった猪をあげに

DSC_0833DSC_0837









師匠が今年の初猟の時にみんなにお年玉で分けてくれようと準備していてくれたそうな

それにしてもデカ!(^-^;)

DSC_0839DSC_0840









ここで、師匠がコンビニのおにぎりを買い占めてくれて(笑)、、、昼食


その後、3時間かかって猪の皮剥ぎ(^-^;)


その間に鹿肉を解体し
DSC_0841DSC_0842









師匠が5個に分けてくれて、、、


猪も捌いて5個に分けてくれて
DSC_0844DSC_0848











お楽しみ抽選会
DSC_0851DSC_0852









鹿肉1袋、猪1袋、ガラ1袋ゲット(^-^)


家に帰って筋引きして真空パックして
DSC_0853DSC_0856









大量の鹿肉

山の恵みに感謝(-人-)



師匠からのお年玉の猪肉
DSC_0857DSC_0859









なんと!猪タンゲット♪

全て処理して真空パックに(^-^)

大量のお肉を冷凍庫へ(^-^;)

めっちゃ楽しいお正月になった♪


sappa at 23:06|PermalinkComments(0)

2018年12月22日

廣田さに鴨撃ちを教えてもらう

DSC_0686来週からはしばらくお仕事

今年遊べるのはそろそろ最後

そんなわけで師匠に鴨撃ちへ
連れて行ってもらった

弾は先日買ってきた4合玉




1つ目の池
DSC_0691
手前には全くおらず奥の方に

いくつかの集団が


回り込んで近くまで寄るらしいので

藪をかき分け、、、


DSC_0687DSC_0689









回り込むが、、、

見事に皆さんお逃げになった(^-^;アハ

もっと、そろ〜〜〜〜〜〜〜〜っと忍ばないとアカンみたい

DSC_0690この辺も猪も鹿も沢山いるらしく

正月開けたら犬入れに来ようと


車に戻ているときにさっきの奥の方に
鴨さんたちが戻ってきた(^-^;アハ

こんどは奥でのんびり待伏せしよう!



2つ目の池
DSC_0692DSC_0693









手前の池は空っぽだったので、奥の池へ進む

有害の檻が2つほど仕掛けてあった

DSC_0694

で、鹿の足が。。。(^-^;アハ


できたらちゃんと埋めましょう





DSC_0695で、これまたからっぽで、、、

奥の藪に隠れてることがよくある

ということなので、藪めがけて

ド―――ン!ド―――ン!ド―――ン!

空っぽでした(^-^;アハ


DSC_0696
そんなわけで3発無駄にしてきた

こういうところで撃つとイヤーマフ不要

全く耳が痛くならないことが分かった♪

いい経験になりました(^-^)


sappa at 13:50|PermalinkComments(0)

2018年12月19日

単独猟2回目の出撃

Screenshot_20181219-141606本日は前回の隣の山のインター裏
DSC_0044









DSC_0045









今日はGPSで記録を取ることに


前回で急斜面をのぼるのは懲りたので(^-^;アハ
DSC_0657DSC_0659









できるだけ音をたてないようにの―――――んびりと歩く


DSC_0662

日当たりよさげな南側の斜面を目指す

1時間でたぶん300mくらいの速度

で、2時間後に目指す頂上付近





DSC_0664
ここで双眼鏡をのぞくと黒い物体が!

しかも動いてる(゜_゜)

←このずーっと向こう

スマホ取り出して写真撮るより
弾込めなきゃ(^-^;)


しずーかに近寄っていくが途中で気づかれたか、飛んでどこかへ行った


DSC_0665そこへ行くまでの間に、、、

寝屋?

たくさんの足跡が付いた大きく

くぼんだ所が





DSC_0667


その向こうの、ちょうどこの三角点

のあたりにいたと思われる





その後南斜面を歩いていると、、、

30m位下で三段角のおおきな鹿がいきなり走って逃げた!

鹿って本当にいるんだ!(笑)

今度来るときはもっと慎重に動こうと思う(^-^;アハ


DSC_0669で、今日降りてきたところはここ

お寺さんの横でした

前回は鳴き声だけだったが
今回は姿を見ることができた♪

いい経験になった


1.2辧〔4時間のお散歩でした


晩御飯は昨日の続きでてっちり。その美味しい出汁でちょっとだけ豚しゃぶ
DSC_0670DSC_0672

sappa at 22:52|PermalinkComments(0)