ミッチさん、のち廣田さん、で、ダラダラ月曜恒例天龍

2018年11月19日

免許を取りに、のち所持許可書き換え、のち猟友会

9時過ぎ、森林整備事務所へ狩猟免許を受け取りに
DSC_0385DSC_0386











DSC_0388斜め向かいに警察署があるので
生活安全課へ
どのタイミングで所持許可の書き換え
をしたらいいか聞きに行くと
狩猟免許を取ったタイミングと。

そんなわけで所持許可の書き換えも一気に!
用途に狩猟が加わりました(^-^)
書き換えの費用1800円


あとはハンター登録に必要な保険!

廣田さんに教えてもらったところへ電話
オレは料金と今から入れるか聞きたかったので
「もしもし、知り合いのハンターの人から個人で入れる保険があるときいて、、、」
「はいはい、そもそもハンター保険と言うのは、、、」で延々と自分の言いたいことを言い始め、

こっちは弱い立場なのでとりあえずハイハイと。。。(-_-;)

にしてもなんだかとにかく話が長い!

そもそも個人で入れる保険は世界的に見ても異常であり
猟友会は共済で、支部長が認めないと保険は降りず、過去に事例があったとか
北海道でウマを撃ってしまって保険が何億かかった話とか、
なぜ保険屋がハンター保険やってないかとか
挙句の果てにはアメリカのライフル協会の話とか。。。
個人で入るのは無理なので10人集まって共済にするとか
1人後から入れるには今入っている人たちを一度白紙にしてやり直さなければならないとか
狩猟期過ぎてからの保険加入はとにかく面倒だとか、、、、、、、、、

オレはそんなこと聞きたいんじゃないんだよ!
今から入れるかどうかと、入れるならいくらかかるか知りてーんだよ!(-_-メ)心の叫び

こっちの話を聞こうともしない、生理的に受け付けにくい口調で延々と30分も聞かされ
本来なら5000円だがこの時期だと最低でも35000円は必要とか
挙句の果てには「いい勉強だと思って」とか!

で、プッチ――――――――――――――――ン(-_-;)終了

そんなわけで他を当たることに。
で、滋賀県猟友会へ電話。
この辺の支部を紹介してもらい、支部長さんへ電話

なんと!うちのすぐそば(^-^;)
「事務所にい来るからよかったら」ということで早速お邪魔しに。

なんかめっちゃ気が合う〜〜〜〜〜♪(^-^)

そんなわけで猟友会に入ること決定!
書類ができたら連絡くれるということで、お願いしてきた。

なんかめっちゃ楽しみ


sappa at 15:27│Comments(0)狩ジジイ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
ミッチさん、のち廣田さん、で、ダラダラ月曜恒例天龍