弟子屈のAコープ最終日

2012年08月31日

6日目ラストラン

今日も朝から超快晴♪
DSC_2100



























しつこいですが写真はすべてクリックでリアル北海道サイズに(笑)




気が付くとトンボが捕れてた(^-^;アハ
DSC_2105



























1本目 キャンプ場から17匚圓辰申蠅砲△詁別林道
DSC_2609-s






















去年デリカで走ってものすごく気持ちのよかった所
とにかく直線が多い




ダートへ向かうのにダートで行く(笑)
DSC_2108






















正面に見えるのがおそらく摩周岳




虹別林道入り口
DSC_2112

























この辺は雨でも降ったんでしょうか?  ちょっと水溜まりも
DSC_2115


























この直線がたまりません♪
DSC_2116


























自分撮りでピース
DSC_2118


























ホントに真っ直ぐが続く
DSC_2119


























DSC_2121


























DSC_2122


























挨拶交わして横を抜けさせてもらいました
DSC_2123






















おっちゃん「もう熊には会ったか?」
(笑)




摩周岳登山道付近のこの景色が去年からスゴく印象に残っていた
DSC_2129


























でもデリカと違って一瞬で終わり(笑)
DSC_2130


























一旦道道に出て次の江鳶奥林道へ
DSC_2620-s


























道道150号
DSC_2133


























道道を折れて
DSC_2136



























まずは斜里川林道で男鹿の滝までピストン
DSC_2614-s


























ココもかなり快速路
DSC_2138

























DSC_2140


























取りあえず滝方面へ
DSC_2176


























どこにバイクを止めたらいいのか分からず
DSC_2175


























轍もあるのでずんずん進んでいくと
DSC_2177


























その先は遊歩道だった(笑)
DSC_2146


























慌ててUターン、ってか、バック
DSC_2143






















少し広くなった所で方向転換しバイクを置いて徒歩で



こんな所まで突っ込んでこなくてよかった(^-^;アハ
DSC_2173


























男鹿の滝  縦写真はあまり好きではないが。。。 ってかそれ以前に貼り付けサイズが(-_-;)
DSC_2158
























































DSC_2161























































ココだけ全く空気感が違った
DSC_2167






















コレがいわゆるマイナスイオンのせいなのかどうなのかは分からないが
明らかにココだけ空気が全く違う


しばしのんびりして
DSC_2172



























来た道をピストン
DSC_2180






















ちょっとダストがかってるのがなんか走ってきました的でイイ感じ



江鳶奥林道入り口
DSC_2181


























例の楽しい展望台が待っている(^-^)
DSC_2184


























デリカの時はもっと走るのに時間が掛かったが
DSC_2186


























軽いKSRではどこもホントに短く感じられる
DSC_2191






















木漏れ日の中のこの静寂さがたまらん




江鳶山展望台
DSC_2195


























誰もいないって素晴らしい(笑)
DSC_2202






















バイクの位置を変えて、、、




オホーツク海へ真っ直ぐ延びる道
DSC_2198



























何故か北海道でのKSRはカッコイイ。 多分替えてきたリアタイヤのせい(笑)
DSC_2203


























それにしても今日もまただーれも居ません
DSC_2205



























DSC_2209


























斜里側が一部砂利
DSC_2213


























でもだいぶ砂利も慣れました(^-^;アハ
DSC_2220


























斜里側出口
DSC_2224






















この扉を開けて右に曲がって左に曲がるとあの海まで続く一直線の道が


((o(^ー^)o))ワクワク
DSC_2227
































キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
DSC_2233






















でも林道のあとなんだよねー

TRでは無理(^-^;アハ


  


で、すぐ先にある斜里岳林道→富士林道→根北峠へ
DSC_2617-s





























DSC_2254

























って、途中でナビの道が無くなりました!
DSC_2255






















でも目の前に道はあるんですが。。。



取りあえずマップルと勘を頼りに(^-^;アハ
DSC_2258


























DSC_2260


























うーん、ココもイイ感じの道だなー
DSC_2264

























で、とにかく分岐が多い(-_-;)  微妙に迷いながら。。。
DSC_2266

























DSC_2267

























DSC_2268






















こう書いてあるんだから多分ココで合ってるはず



DSC_2270


























が!!!見事に史上最悪の砂利
DSC_2272






















めちゃくちゃ走りにくいことこの上なく、、、
しかも道もよく分からないし、、、


めまぐるしく林道の標識は変わるし、、、
DSC_2276


























でもってときどき笑わしてくれるし(笑)
DSC_2277






















しかしなんで『種芋』よ



この辺になると既にマップルに道はない(^-^;アハ 
DSC_2279


























今度はナビを頼りに。。。
DSC_2285

























DSC_2286


























なんとか脱出
DSC_2288

























DSC_2287


























どうやら目的の所に出られたみたい♪(^。^;)ホッ!
DSC_2290


























ここからR244で標津までは30劼らい
DSC_2291






















KSR的にはこの30劼なぜか遠く感じられるのだ(^-^;



でもこの道も道の中では結構お気に入りで
DSC_2295


























きっとGS乗りの誰かさんもここには来たいと思うだろうなー
DSC_2305




























だって、、、




スゲー真っ直ぐなんだもん(笑)
DSC_2310






















標津方面





斜里方面
DSC_2313


























しかもこの先に待っているものは。。。






























そう、あのまぼろしの『いくら丼』(爆)
DSC_2316

























この塩イクラがもうたまんないッス
DSC_2324

























ちなみに普通の醤油イクラもめちゃくちゃウマいッス
DSC_2325






















でっも去年より錦糸玉子の量が増えてない?(^-^;アハ


また来年も来よーっと






で、オレがコレ食ってる間に、何故かカラスに地図を食われた(笑)
DSC_2621-s






















地図に虫の死骸でも付いてたか?(^-^;アハ




さて、最後の目的地は



あの山の奥にある川北温泉
DSC_2337

























川北林道に繋がっている(はず)の林道があの山の中にある(はず)
DSC_2338

























マップルによるともう少し先を曲がるとその道になる(はず)
DSC_2339

























って!これかよ!  一応突っ込んではみたが無理無理!(^-^;アハ
DSC_2341






















こんなガレガレで草ボウボウなんて無理じゃん!(-_-;)



仕方がないので引き返して一旦道道へ出て川北林道へ
DSC_2342


























ナビ上ではさっきの道がココへ出てくることに
DSC_2345






















ん?ひょっとしたら行けたか?(笑)



この道の果てに温泉が♪
DSC_2347


























DSC_2350

























DSC_2351

























登ったり下ったりしながら
DSC_2354


























峠を越えて
DSC_2367


























あと少し(^-^)
DSC_2358


























着いた━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!DSC_2359



























ちょっと暑いけどものすごくスッキリさっぱり
DSC_2360


























奥にはジムニーでキャラバン牽いてお泊まりしに来てる人も
DSC_2361


























このまま国道に抜けるダートはあまりにも普通すぎるので来た道で戻ります
DSC_2362


























峠で一服
DSC_2368


























遠くに霞んで見えるのが国後島
DSC_2375






















さっさと返せ!北方領土!



山を下りてきて
DSC_2377

























DSC_2379


























道道に出るまでのこの道がまたまた一直線
DSC_2381

























もっと土埃を期待したのだが・・・  頑張れKSR(笑)
DSC_2400


























そして道道975へ
DSC_2401

























この道の奥に北19号がある
DSC_2402


























開陽台が見えてきた
DSC_2405

























夕日を背にした開陽台
DSC_2406


























そして今回のツーのラスト  北19号とKSR
DSC_2408


























うーん、KSRがカッコイ〜〜〜。 なんかメッチャ強そうに見える(笑)
DSC_2422
























































その後ボチボチと弟子屈へ
DSC_2430



























今日はフクハラでなくaコープへ行ってみましょう(^-^)


って、コレが言い表せないほど昭和な店内(爆)
汚いって言うか雑多言うかどこに何があるか分かんないほどまとまりがないって言うか
店内が生暖かいって言うか。。。



で、今夜は

またまたアブラガレイ
P1080128






















切れてないし(笑)



またまた伊達産の鶏 
P1080139


























妙にウマいんだなー  余った分は明日のフェリーでのおつまみ
P1080142



























摩周ポーク  地場産はどこのもうまいッス
P1080135


























さっぱりしてて飽きません
P1080140



























やっぱり最終日はコレでしょう!
P1080129


























(^-^)
P1080131


























そしてなんかウマそうな塩ホルモン発見!
P1080141


























うーーーん、コレなかなかいけます!  余ったらすべてアイスボックスに入れてフェリーへ
P1080143






















いつものことですが今回もB6君には大変お世話になりました♪




そして本当に天気に恵まれて楽しい林道トランポツーでした(^-^)


来年こそは誰かさんも是非!(^-^;アハ

sappa at 23:59│Comments(0)12北海道 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
弟子屈のAコープ最終日