バイクを取りにショップへ神戸某所

2006年03月20日

曽爾(そに)高原温泉『お亀の湯』&月ヶ瀬梅林

今日、平ツーのビギさん企画『曽爾高原温泉お亀の湯&月ヶ瀬梅林』ツーに行ってきた。

どの写真も写真上で「クッリック」するとデカくなります(^-^)


今朝の気温早朝の気温2℃

{{{{(+_+)}}}}寒ううぅ〜

しかし昨日の雪空とはうってかわってのこの晴天♪









朝10時 三雲ドライブイン集合
三雲ドライブイン
写真取り忘れたので
ビギさんの取ったものをパクらせて頂いた



写真提供:ビギさん


ほぼ10時きっかりに出発♪

甲南通って壬生野インターから名阪国道へ
名阪上野ICから国道で曽爾村へ

お亀の湯手前途中コンビニでタロさんと合流&一服

ビギさん思いっきり写ってくれました

このコンビニの先から道が微妙に狭くなる




川沿いの細い道を温泉にむけて快走♪


お亀の湯手前走行風景2山に囲まれ、しかも川沿いなので

一気に気温が下がった感じで

「さむ!」だった




お亀の湯手前走行風景1途中、サイドカーは対向との車と離合が難儀そうなところが何カ所も…






そんなこんなでこの道を20分も走り、最後にいきなり急坂道となり
それを登り終わった所にあったのが『お亀の湯』

お亀の湯
奥に見えるのが『お亀の湯』

板塀になってる所が露天風呂

秋はススキで有名な所らしい


天気は見事な快晴だったが気温はあまり上がらず

お亀の湯入り口お亀の湯入り口






すっかり冷えた体に温泉はムッチャ気持ちよかった♪
温泉のお湯はちょっとヌルヌルっとした感じで
入浴後はお肌つるつるに

露天風呂に浸かってる最中にDラーでバイク取って
遅れて出発してきたN井さん到着♪

ビギさん露天風呂の塀越しに手を振るが
N井さん気が付いたのだろうかか???


温泉あがって昼食
温泉上がりで汗だくなのに『カレーうどん』を食ってさらに汗をかく(^-^;
なかなかコシのあるうどんでうまかった♪

ってより地ビールみたいのがあったのだがかなり目の毒であった(-_-;)


お亀の湯3昼食済んで駐車場へ

みんな集まった所で集合写真撮って

月ヶ瀬梅園に向けて出発



曽爾高原お亀の湯
相変わらず目立たないように
じみーーーーーーに写るワタシ(笑)



写真提供:ビギさん

月ヶ瀬に向かう途中の名阪国道針ICに至る間で、先頭グループ4台と真ん中10台くらいと最後2台(?)がバラバラに。
そりゃ十数台も連ねて走ってればネー。途中信号もあるし…(^-^;

ビギさん率いる先頭に頑張ってついて行き、名阪合流地点の道端で後続を待つがいっこうに誰も来ない…(-_-;)

待ってるときに横をデカいトラックがびゅんびゅん通って行き怖い怖い(笑)

他の皆さんは針の道の駅にいることが判明
いちど名阪に乗って次のインターで下り
再び名阪に乗ってUターンして道の駅で他の方々と合流

寒かったので「缶コーヒーでも飲むか♪」って買って飲み始めたら
「んじゃ、いきましょうか!」って(;´д`)トホホ

一気に飲み干し月ヶ瀬へ


、そこにN井さんの姿はなかった…


月ヶ瀬は梅の花はまだほんの咲きかけっていう感じだったが
ほのかな梅の花の香りがあたりを包んでくれて至福のひとときだった♪


月ヶ瀬1月ヶ瀬

この写真左奥に足湯があるのだが
N井さんたちは一足先に着いて
足湯に漬かってたらしい
(^_^; アハハ…いいな〜

ちなみに左奥に見える白いバイクはGL1800
ホンマ静かに走る環境に優しいバイクでした
シールドにワイパーついてるのが羨ましい(^-^;アハ


帰路1帰路
途中名阪国道は結構な交通量があり
合流で少しバラバラとなり
やがて一行はさらにバラバラとなり…
多くの人は壬生野で下りたのだが
一部はその手前で下りたらしい

結局ちゃんとした挨拶もできずに帰ってきてしまいましたm(__)m


最後に
帰路2名阪国道走行中のビギさん!

このあと手を挙げてくれたんだけど
残念な事に写真のタイミングがずれてしまったm(__)m

微妙にあがりかけてる左手が写ってます(汗)



sappa at 23:44│Comments(0)平日ツー 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
 
バイクを取りにショップへ神戸某所