2005年03月

2005年03月31日

やばい!

奈良の高2数学のテキストまだ準備してなかった…


sappa at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月29日

会議→昼から飲みに♪

午前中打合会。

以前「打ち合わせだけのために行くのダルいなー」と谷川さんに言ったら
話しの流れで「昼から飲みに行こう」と言うことに♪

打合会に行ってみると酒井センセと渡辺センセも参加することになっていて、4人で昼からハシゴしながら天王寺界隈を堪能することになりました♪

「串カツ」→「たこ焼き」→「昭和風居酒屋」→「純喫茶SWAN」→「焼き肉平和」

それにしてもどこ行ってもみんな昼から飲んでるなんて…
「大阪ってとっても素敵♪」
と思った1日でした。


sappa at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月27日

久しぶりにスプリンガー

午後から雨らしいので午前中の京都の授業だけスプで行った♪
1ヶ月ぶりのスプリンガーでの通勤(^-^)

昨日エンジンかけたら、セキュリティーでバッテリー使ってたのでしっかりバッテリーが上がってましたので、昨日から今日まで充電しました(やっぱりニホンゴヘン?)

やっぱバイクはイイナ〜。

午後は雨だそうなので、夜の奈良の仕事はマジェスティーで行きました。


sappa at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月26日

中抜け6時間

今日は午前中に外部生用の講習会
夜にラリアの補講2がある。

間の休憩が6時間半あるので「ぶり」にラリアの写真を持っていった。
200枚以上あるので見る方も大変です。
ちなみにコーヒーを4杯も飲んだ(-_-;)
 
「ぶり」に写真置いてあるのでよかったら見て下さい。


sappa at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月25日

ラリアの分の補講

いきなり酒臭いと言われてしまった…(-_-;)



sappa at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

祝賀会

祝賀会がありました。
なんか日本語がヘンです。
4週間日本語使わないと、日本語の一部が時々出てきません。

祝賀会→2次会(大阪)→3次会(京都)→Tセンセの行きつけのスナック
帰ったのは朝でした…

コノヒジュギョウガアリマス。


sappa at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月24日

帰国

23日の夜の9時帰国
家に帰ったのは12時過ぎです。
マダニホンゴがヘンです。


sappa at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月13日

3月13日 最終日

6:30 起床  すでに隣のバスは出発してもういない

7:00 みんなぞくぞくと出発  はえーなー

8:00 俺もチンタラ出発  とりあえずアデレードへ向かう


アデレードを走ってるときに見つけたクラッシクカー

クラッシクカー


















正面から見ると…
その2

















よく見えないか(笑)











あとはここから500劼らい離れたホールズギャップを目指すのみ














アデレードから東へ行くときにはすごい急でしかもかなりの距離の丘を超えていかなければならず…
どのくらい急かというと、うちの車ではアクセルベタ踏みで60劼靴でないような坂で…
当然のように写真取ってる余裕なんて無く…

と言うわけで登り切ったら下るわけで…
これが下りのとこの写真
アデ郊外













































あとはこんな感じの道をひた走り…
ホールズギャップへの道

















その2


































ホーシャムという町で見かけた2台並んだポルシェ
1台はずいぶん昔のポルシェ、1台は比較的新しめ
ホーシャム

















標識に書いてあるホールズギャップと言うところが目指すとこ












向こうに見える山(?)がグランピオンナショナルパーク
この中にホールズギャップはある
グランピオン





































こんな細いのに100劼篭欧い茵(泣)
への道

















対向車が来ると本当に恐いっす

お互い少し路肩にはみ出してよけたりするんだけど
その際に相手がはねた小石が窓にあったって割れることがあるので…

ちなみに今回はフロントガラスが割れたときのための保険に入ってないので…

修理代考えたらムッチャ恐いっす































16:30 ホールズギャップ到着
今回みんなが泊まってるホリデーハウスの場所を知らないのでキャロル(ラリアの俺のかーちゃん)の携帯に電話して迎えに来て貰うことになっているのであった〜♪




























公衆電話を捜して…































ん?呼び出し音がしない…







































なんかイヤーな感じ

と言うわけで他の公衆電話に…







































別の公衆電話発見♪  今度は繋がった〜(はぁ〜と♪♪♪)








































ん?アナウンスが流れてる…









































アナウンス:「この電話には現在接続できません」
アナウンス:「しばらく経ってからかけ直して下さい」

俺:「・・・・・・・・・」









































しばらく経ってかけ直すと

アナウンス:「この電話には現在接続できません」
アナウンス:「しばらく経ってからかけ直して下さい」

俺:「・・・・・・・・・」








































またまたしばらく経ってかけ直すと








































アナウンス:「この電話には現在接続できません」
アナウンス:「しばらく経ってからかけ直して下さい」

俺:「・・・・・・・・・」







































( ̄□ ̄;)!! ← とあることに気が付いた俺







































( ̄□ ̄; ( ̄□ ̄| ( ̄□ ̄|| ( ̄□||||カガ゙ガーン!!  







































俺「ここって山の中じゃん!!」








































そう言えば日本でも
「お客様がおかけになった番号は現在電源を切っておられるか
 
電波の届かない

電波の届かない

電波の届かない

電波の届かない

電波の届かない

電波の届かない

電波の届かない

延々とこだまするひと言
「電波の届かない」







































「とりあえずメイン通りを行ったり来たりしてたら偶然遭遇するかも(汗)」
と言うささやかな期待を胸に…
































行ったり

来たり

行ったり

来たり

行ったり

来たり

行ったり

来たり





























そうこうしているうちにあきらめもつき
俺「そうだ!スーパーで買い物して一人でファームに戻って一人で盛大に旅を無事に終えた祝杯をしよ〜!!」
俺「シャンパン買って♪ワイン買って♪チキンの丸焼き買って♪」
と言うわけで帰路へ











































車の運転中…







































( ̄□ ̄;)!! ← とあることに気が付く俺

















































俺「今日って日曜日じゃん」
俺「店閉まるの早いじゃん」 ← 関東弁丸出し







































19:15 スーパー到着
従業員は全員週末の家族団らんを楽しんでるんだろうって雰囲気
スーパーの半径500mくらい全く人の気配なしって感じ






































しゃーないので誰もいないお家へ帰る






























20:00 ホープトン到着 行きつけのボトルショップへ  とりあえずビールを1スラブ買う

家へ行くが鍵が閉まってる(当たり前か…)

デッキでビール3本消費

なんとなく怪しい自分に気が付きファームへ

夜空を眺め

酔って寝る



そんとき撮った天の川
星ってこんなに

























地平線までつづく天の川
do-nn






































ちょっと残念だったけどしゃーないしね


と言うわけで今回の『ウェットシーズンカカドゥー訪問』無事終了
ここまでの総走行距離約9000
まあずいぶんとたくさん走ったこと走ったこと(笑)







次の日、帰ってきたときにこの話をしたら
「もう来年の予約をしてきたから来年こそは」とのこと
向こうのこういうムッチャ前向きなところがとっても好きです♪






後日メールで送ってくれたそのときの写真
デイブ

父ちゃん(でいびっど)とその息子(うぉりっく)の子供(はな)

ハナは少しだけ日本語を話します


















はな













ジェイ

じぇいこぶ

ノーヘルはアカンやろ









池

池もあってアヒルもいたらしい











来年はこの集合写真の中に入るぜー!
全員集合



sappa at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月12日

3月12日

6:30起床
もう太陽は昇ってる
微妙に東に走ってるので朝が早い

とり

















1匹のハトがいたのでパンの耳をあげたらたちまちこの騒ぎに
ちなみに私はけっこうカラス好き♪


昨日の夕日の写真撮ったときのオブジェ
オブジェ

















なんとなくマヌケな顔のような気がするのは俺だけか?





早々に出発
11日から14日までの間、いつも世話になってる家族がホールズギャップと言う所のホリデーハウスに全員集合しているので、なんとか最終日に間に合うように帰りたい
と言うわけで今日はちょと頑張って走る



















免税店で買ったショートピースも日本から持って行ったパイプの葉っぱも昨夜全て消費してしまったので、ガソリン入れるついでにタバコを買った
タバコ

















なんと


衝撃的価格  $11

実に1パッケ−ジ900円!
どおりで禁煙する人が多い訳だ

かつてはこの国も日本と同じくらいの価格だったから喫煙者が多かったんだけど
ガンガン値上げしていって今ではこの価格
そして喫煙者はむっちゃ少なくなった
俺の周囲の人もかつてはみんなスモーカーだったけど
今では全員ノースモーカーです
ちなみにこの値段でも安いとヨーロッパのどこぞから来て旅してる人は言っていた…





























看板

















休憩所まであとほんの91劼任(汗)



















みち

















例によって走って走って…





























とにかく走るだけなので…
写真と言えば道ばかり
みち














































真ん中走っても大丈夫♪
みちRFDS













































疲れたのでちょっと休憩
当然麦の栄養ドリンクを補給
レストエリア


















ほとんど日陰なし
やっと見つけてもこの程度その2 木









この写真ちょっとお気に入り♪


















その3




























































撮るものがないので例によって…




木


















なぜかこの一帯だけ木が全部死んでる(ように見えるだけかもしれないが)

その2

影で黒く見えるわけではなく
木そのものが黒かった






















その3






















































そして定番の
草































こんなんもありました
トマトもどき 花

















どう見てもプチトマト
花はナスっぽいのだが…
2

















一番熟れてそうなのをちょと試食してみました
においはトマト
ただ汁がやけにベトつく
お味の方は…むっちゃ酸っぱい!
全然美味しくありませんでした










ミッキーメロン
2

















ミッキーメロン

















これは初めてオーストラリアをツーリングしたときに味見をして
その味を知っているのでもう舐めたりかじったりしません…
ムチャクチャすっぱ苦いです




























とりあえずパノラマ写真風

さていったい向こうに白っぽく広がっているものはなんでしょう
塩湖パノラマ12345
















































ヒント 真ん中に黒くポツリポツリと見えるのは…
人 小さめ




































人(みやすい)

















人でした
そう、ここはムッチャ大きなソルトレイクでした

でもなんでこんなに大量な塩が…

毎回疑問に思って毎回誰かに聞くけど毎回覚えられなくって…
このくり返しを何度してることか(汗)






























みち

















とにかく走る
























これは昔無かったよなー
おととし走ったときもそんなには見かけなかったと思うのだが
今年はすごい数見たなー
ずっと撮り忘れてたので撮ってみた
十字架

















あとで聞いたら事故で死んだ人のメモリアルだって言ってたけど
事故が起きるような場所じゃないんだけどなー
居眠りかな?寝てる間にあの世に行けるなんてかなり素敵かも…

それにしても道端のところどころにあるから
あんまり気持ちのいいものではないかもしれない
単に俺が小心者だからそう思うのかもしれないが…

呪われたら困るので大急ぎで写真撮って
逃げるようにその場を去りました(笑)


















気分はアメリカ
道

















反対車線を走ってみました





























地平線

































































道 表面

















道路表面を撮ってみた




























クイズ  何が写っているでしょう?
何が写ってるか













































ヒント
ここからここまで













































答え
こたえ

















望遠で撮ったんだけど
その暑さのためかげろうでモヤモヤして
ハッキリとは写真撮れなかった
こたえ2暑くてもやもや

















3














































みち

















2

















こういうちょっとした下り坂が好きです
だってけっこう気持ちよく遠くが見えるんだもーん

でもどこか北海道チック



















みち





































たまには横も
横

































 

みち

















さっすが主要国道の一つ
5分〜10分に1度くらい対向車が来ます
時々20分とか来ないときもありますが


















何日かに1回くらいうちのバンより遅い車に追いつくこともあります
みち



































もちろんオーストラリアの道だって時々は曲がってます(笑)

かーぶ

















2




































みち



















もうじき(って言っても何十劼發△襪韻鼻縫檗璽肇ーガスタ
内陸方面と西海岸方面への分かれ道の都市


















ポートオーガスタ
ポートオーガスタ


















2


















向こうに見えるのは火力発電所
3


















4

















ムッチャ長い貨物でした
4

















よって動力車が2両付いてました



















ポートオーガスタのあたりから風が強くなってきた
うちの非力なバンでは80キロで走るのさえ困難な状態

アデレードまではここからあと300
この調子ではアデレードまで行くのは絶望的に無理
とりあえず行けるところまで

って走ってたら
風の抵抗が強かったせいかガソリンの消費が早い
しかし気が付かずに走りあわやガス欠寸前
いつ止まるかドキドキしながら走って何とか止まらずにスタンドへ

60リットルのタンクに57リットル補給
3リットルしか残ってなかったのね…(大汗)










Port Wakefield と言う町のCPへ
ここが大混雑
「満員」の看板が掛かってたけど一応聞いてみたら
「最後の1サイトが空いてる」との頃
(^。^;)ホッ

奥の方に見えるのはどう考えても定住してる人
見渡すと、このCPけっこう定住者が多い
ちなみに左のキャンピングバンはベンツです
CP



















CP2


















今日走ってたところもかなり乾燥してるので
水分が蒸発した汗のせいで、塩湖よろしく顔や腕は塩だらけ
ちなみにちょっとなめてみたら辛いこと辛いこと
と言うわけで早々にシャワー



今日の夕飯  ベーコン5枚  じみぃ〜



ベンツと逆の方のお隣はバスがキャンピングカー代わり
考え方のスケールが俺らと違いすぎ
バス


















ちなみにバスの後ろにはトレーラーが付いていて
何とトレーラーには…
後ろに車

















4WD(ランクル70)のユート(荷台が付いてるヤツ)が乗ってました
これ引っ張って走ってるんだって






明日中にはいよいよみんなのいるホールズギャップには着けそう
何か美味しいもんが食べられるかな〜♪
お酒もたくさんあるかな〜♪
早くみんなに会いたいな〜♪♪
(このとき明日起こることなど予想もついてませんした)

地図



sappa at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月11日

3月11日 帰路2

日記より

さむい! 7:00起床

朝食 マギーチキンコンソメ味ラーメン+大量のベーコン

8:00 出発  お腹が重い 食い過ぎた(;_;)

道








































これと言って撮るものもないので…





























とりあえず…





























草♪

草





































木♪♪木2


















 その2


















その3














































この木、黒く焦げてる(?)中から新しいのが生えてきてる木
ナゼかこの周囲はこの木ばっかりだった
木


















その2




下の方に見えるのが古い木

上の方がその中心から生えてきてる新しい木

なんかどこぞの生け花見てるみたい














その3



























木ならけっこう生えてまーす(汗)









と言うわけで…
またまた木を楽しむことにした♪
        ↑
一人で盛り上がろうとして頑張ったけど結構限界かも(汗)
木

















その2














































そして定番…





























道!

道

















だってコレしか撮影ネタが無いんだもん
とは言え珍しく道の両サイドがこんもりしてたのでパチ!





























そしてまたまた…































木


























とは言え、青い空と赤い土と緑の木って結構ビューテフル(なまってる)だったりする♪
木




































そして



















ついに



















写すものも無くなった挙げ句の果てに撮ったものは







































なんと!






























地面

地面不毛とはこのことか…

あと何年かしたら俺の頭もオーストラリアの大地のようになるんだろうなー(笑)












































そしてまた



















地面!

地面でもこれは結構きれいかなーと思うのだが…












































ここで問題!

朝食の量が多かった+俺のキャラ=???

答えは?

























ウ○コ♪


運転中突然ウン○したくなって…

そこで思いついたのが野グ○♪
携帯ウォシュレットもあるし〜ィ♪

って・・・

隠れるところがないじゃん!!

この辺どこもかしこも360゜の大パノラマ
地平線まで障害物なし〜ィ イェ〜ィ (^_^)v

どうしよう、どうしよう、、、、









さてここで問題です

これはなんでしょう?

これなんだ




















ヒント
ヒント




































そう!神は俺を見捨てなかった〜ぁ♪
答え
感動したのは紙!
何百人が○ンコしても大丈夫なくらいのむっちゃデカいロール♪

しかもバリアフリー

福祉の先進国ってやっぱすごいよなー

とっても人を大事にしてるよなー

などという感慨に浸りつつ用を足しました

ごちそうさまでした






















こんな感じのレストエリアの外れににトイレがありました♪

レストエリア


















ちなみに奥に見えるのは川に架かってる橋

川


















いつものことですが水はありませ〜ん

ん?

そういえば手を洗う水もなかったような…



















さてスッキリして出発!

って思ってたら道の向こうに…









さてここで問題です
いったい何が写っているでしょう?
何が何匹

















よーく見ないと分からないよ



















ヒント
ヒント

















なんでしょう?
ちょっとビックらこきました。「なんでこんなところに?」って感じ



















答えは



















ヒント2

















ぜんぜん答えになってないじゃん!



















本当の答えは…



















答え

















答え3
正面から見るとむっちゃオッサン顔(笑)






























と言うわけで、また走って…
道






























たまにこんなんがあると嬉しくって…
小山































エアーズロックへの曲がり角に到着
エアーズロックへの曲がり角

















サイン















曲がり角にあるスタンド

















曲がり角にあるステーション 今回は素通り









アデまでのサイン

















あと2日できアデレードじゃん!  と強がってみる

あと2日も…

ん?俺はそこからまだ700匚圓辰燭箸海蹐傍△襪里世辰(大汗)



















と言うわけで
道

















大陸って本当にデッカいよなー





























どこでも見かけるアイツはこんな感じでやってくる…




























「ん?」
こんな感じ



















「なんだ?」

2


















「あっ、あれか。踏まんようにしなきゃ」

3


















4


















5



















お


















こ

















上手に撮れました♪





























道

















こんなところずっと走ってて飽きないかと聞かれるのだが
なぜか不思議と飽きないんだなーこれが
確かに人工物は何もないんだけど天然物(?)はいっぱいあるからかな?
それにここにいると神を感じますよ、マジで。



















なんて、のんびり神を感じていると…



















背後から忍び寄るあやしい影…




















RT

















ロードトレイン!
風の谷のナウシカに出てくるオームのようです



















ガァァァァァァーーーーー




















グォォォォォォーーーー



















2

















3

















4

















4

















5

















うちのバンは80劼らいでチンタラ走ってるからいつも思いっきり抜かれる
けっこう抜かれる瞬間は緊張します
さっきのロードトレインは4連だから50m以上ある訳で…恐いよ恐いよ

このロードトレインVS牛&カンガルーのバトルが夜に繰り広げられてるわけで…
おかげでカラスとワシ(タカ?)は食うものに困らないイイ生活してるわけで…
自然の摂理?食物連鎖?ホメロスタシス?←難しそうな言葉を並べてみた





























突然道路脇にあった「なんか」
人が意図的に置いたとしか考えられないが。。。。
なんなんこれ?んで、なんのために?
?

















その2

















言っちゃ何だけど、俺にはどうしてもチ○コに見えてしょうがない(笑)
日本にもいろんな所にあるじゃない、御神体とか言って祭られてるチン○の形した岩。
オーストラリアのそれかぁ?
一応念のために拝んでおきました (-人-)おおきくなーれ




























いよいよノーザンとお別れ
今から西オーストラリア州に入ります
嬉しいような残念なような…
ボーダー



















あまりに暑いので元気が出るように麦でできてる栄養ドリンク!
暑いのでもちろん1杯



















見覚えのあるカンガルー来るときにも寝てたカンガルー
確か来るときも同じ所で同じように寝てた気がする

でも少し痩せた?

やっぱ暑さのせいかなぁ












よく見ると歯がすごいことに…

ずいぶんヤツレましたね





















しばらく行くと…

















見覚えのある…



















「ん?これ以前も見たぞ…」



















と言うわけで照会するためにパチ!これだ!


















これが今回撮ったもの

これが15年前  ちなみに先頭にいるのは…お恥ずかしい
15年前




















昔っからこんなアホなことばっかりしてたのね(汗)


それにしても15年で牛も疲れ果てました
ずいぶん疲れてる

















成長しない子供


















15年ぶりの再会でした

ちょっとくたびれた感じが15年の月日を感じます
ちなみにちょっとくたびれたのは牛だけでなく…



















道







































牛注意














なにげに ニホンゴ




























道




































この日はけっこう頑張って走ってたつもりなんだけど
なんか距離が今ひとつ伸びず
そうこうしてるうちにだんだん夕暮れに…

そう!太陽が昇る方向に走っているので日が西に傾くのが早くなってるんです
つまり時差
気が付いたら日が落ちそうなのにみょうに中途半端なところにいて…
むっちゃ飛ばしました

そしてなんとか着いたのがクーバーペディー
来るときに「穴に落ちないように」の看板の写真撮ったところ

とにかく最初に見つけたキャラバンパークに…

それがなんか受付とか豪華で…
ちょっとイヤな感じだったけどしょうがないかと思い入ってみると

一泊A$20!( ̄□ ̄;)!!

NOといえない日本人←かなりウソ
もう他捜すのめんどくさくって泊まっちゃいました

「シャワーでもあびて元を取ろう!」

甘かった…

シャワー、有料でした…

海に向かって叫びたい


バカヤロ〜!



大陸のど真ん中に海ありませんから。残念!







なんの変哲もない
しかも芝さえないCP
クーパーペディーCP





























せめてもの慰め サンセット
夕日

















その2

















その3

















その4

















その5

















夕日は美しかった♪









日記より

18:30 CP着
製氷室でチンチンに冷やしたビールを飲む
喉が痛いくらい冷えててうまい!
3口で1本終了!
当然2本目へ
今日はやたら疲れた…



ちず

sappa at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月10日

3月10日 帰路

 

RHの朝


















6:45 起床

例によってウンコ&シャワー

7:15 出発


キャンピンググラウンド脇にあったウインミル
朝(ウィンミル)

















朝

















ロードハウスのキャンピンググラウンドにて





ただ帰るだけで何も見る物がないので道路(STUART HIGH WAY)撮影大会をすることにした





とりあえず出発
とりあえず出発


















道

















とにかく人工物が何もないところをひた走る




















朝日がきれいだったのでパノラマ写真風に撮ってみた
クリックするとそれぞれ大きく見れます
パノラマ1パノラマ2パノラマ3パノラマ4パノラマ5





とりあえず見渡す限り地平線です
半分が空、半分が地面 分かりやすくてイイ (^-^)





















例によってひたすら走ります
道




































ノーザンテリトリーの上の方はこういう光景がよくある
日中だから怯えてか向こうは道路に出てこないが
夜になるとヌクタイ道路が恋しいようで平気で道路の上でくつろいでます
牛


















うし


←クリックすると大きくなります




























個人的にはこういう感覚がとっても好き♪
1卆

























1卆莵事って、その1卆茲余裕で見える
しかも工事だから「時速100キロに速度落としましょう」って…
こういうスケールの大きさがイイですねー (^-^)









さっきの看板とるときに車を止めたら…
踏みつぶした蟻塚

























小さめの蟻塚踏み潰してました (^-^;アハ
微妙に意図的だったかも…



                                  蟻見えます?
                                     ↓
蟻見える?

























真ん中あたりにいる白いのが蟻です
日本で言うシロアリのようでした

とりあえずアップで…


あり























































これまたよく見るスリップ痕。いったい彼に何が起こったか…
ダイブ1


















どう考えてもその方向間違ってますから。残念!

とりあえず追いかけてみました…













そのまま普通に崖を走っていった模様
いったい彼は何を求めて…

ダイブ2


















それにしてもしっかりわだちが残ってます














その後彼は…














だいぶ3

















こんなところを下り…















そして彼は…















ダイブ4

















こんな荒れ地を爆走したようで…














そして










なんとか走り抜いて














ダイブ5

















記念にキャンピングカーの屋根らしきものを残して去っていった…
よっぽどの冒険家と見た
























そうこうしながら走って走って…




















3月4日に一泊したEMUのいたBANKABANKA ST
奥に見えるのがバー
BANKABANKA ST

















この前後100劼らいに家はここだけしかなく
って言っても、100匚圓韻仄,離好董璽轡腑鵑あるわけで…
以前バイクで走ったときナラボー平原では300勸幣絅ソリンスタンドすらなかったことがあった。ん?400劼世辰燭も(笑)
やっぱこの国デカいな〜
























などと考えながらひたすら走る…























道















































地平線


















地平線見ても真っ直ぐなので地球が丸いとは感じないなぁ
あの先は断崖絶壁で…と言われたら信じそう (^-^;アハ
昔の人こんな風景見てそんなこと思ってたんだろうなー












空も広いよ♪
地平線と太陽
















































昔のSTUART HWYに脇道から入れるところがあったので入ってみた
OLD STUART HW

















普通に狭い道だった
それにしても大陸の下から上までを貫く道をよく造ったよなー
その2


















その3










































そんなこんなと昔のSTUART HWYを満喫し本線へ


























いきなり牛…
道路脇の牛

















う〜んフレンドリ〜♪

イヤイヤ、なんか違う…




































さてまた問題です
今度もスリップ痕問題
いったい彼には何が起こったのでしょうか?
バーストスリップ痕










































ヒント
タイヤ断片

















道路脇に落ちてるのは…
























答えは…



















タイヤのバーストでした
普通によく見かける光景です
タイヤ

















あまりに普通すぎて全然写真を撮ってないことに気が付いて撮ってみました









































テナントクリーク
テナントクリーク

















普通に素通り













































さてここで次の問題です
またまたスリップ痕の問題です
この後いったい彼女には何が起こったのでしょうか?
事故現場スリップサイン
















































ヒント なんか落ちてます…
牛の昼寝1


















































答え 昼寝する牛

どうやらロードトレインに吹っ飛ばされたらしい
ステーキ…焼き肉…もったいない…
牛野昼寝

















ちなみによーく見るとメスだって分かりますね


たぶんこんな感じ(?)だったのでは…


ite
























































行くときにも通ったデビルズマーブル
今度は中に入らず外周を通ってみました
デビルズマーブル外から

















デビルズマーブル2

















デビルズマーブル+青空

















後にも先にもこんなに大きな丸っこい岩があるのはここだけです
不・思・議




































これがいつもの見慣れた川の風景
橋 水無


















その2

















橋はあっても水がありません

わりといつも慣れ親しんでる光景がこの光景なので
雨期に水のたくさんあるカカドゥーに行ってみたかったのだ
ありすぎてROAD CLOSEDばっかりだったけど (^-^;アハ

でもカカドゥーに行って、ただ水があるだけなんだけど、ただそれだけで生きていく上での安心感みたいなものを感じるんだなーと思った
もしあの灼熱の中で水がなかったら…きっと生命の危機をひしひしと感じるんだろうなー
そんな中で何万年(?)も生き続けてきたアボリジニーって…
乾季はどうしてたんだろう (・_・?)




























さていったい何の標識?

GRID

























































答えはこれ!
これ!

















よこから

人の牧場の中を道路が走っているのでその境界に作られた家畜が向こうへ行けないようにするためのこんなのがGRID

ここを通るときに結構な音がするので初めはちょっと恐いかも



前から













































ルート87の標識
アリススプリングスまであと190劼任
ルート87 アリスまで190




































農場の人のポスト
道端のポスト



































なんか発見♪














なんか発見

















でした

















らくだ














































いたるところで…









死んだカンガルー


















































例のごとく走って

道














































そして走って

道2












































もうじきアリス
もうじきアリス



















その2




















制限速度も100劼
その3



















その4



















そしていよいよ80劼
その5


























そして










ついに…
その6

























帰ってきた〜♪
その7
























でもようやく半分(泣)
その8


























街

















まち2

















まち3

















まち4



























ここが今日泊まるCP

CP

















CP2

















反対方向





















お隣さんですお隣さん


















水道屋さんらしい



















夜のCP
よる



























定番の星☆彡
星


























本当に帰るだけなのでただ走るだけの1日でした。
10日地図

sappa at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月09日

3月9日(キャサリンゴージ)

いよいよキャサリンゴージ
ここが今回の観光の最後のスポット

7:10 起床
    マギーのビーフ味インスタントラーメン&ベーコン2枚
    ゴージクルーズは9時からなので朝から飲んでウダウダする


わらびー1朝起きたら、昨日の夜中の嵐のと期できた水たまりにワラビーが水を飲みに来てた





わら2むちゃかわいい〜♪





わら3






















9:00 ゴージツアーのボートに乗るためにボート乗り場へ




















これはなに?これはボート乗り場のところにあった木






さて問題です この木の中に見える黒いものはなんでしょう?


































答えは…







































こたえ1コウモリでした 

フルーツバットです



こたえ2

あんまりかわいくねー (^-^;アハ

































キャサリン船このボートに乗ってゴージツアーに行きます
季節はずれのせいか64人乗りのボートに16人でした♪
ちなみにうち2人は赤ちゃんです (^-^;アハ























キャサリンいよいよ出発


























キャサリン川この先の方にゴージが…

























そのさきこんな感じのところを進み…

























もっとさきこんな感じで…

























もっとさきそして時々曲がって…


でこの左側の砂のところに…






















ワニの足跡ワニの歩いたあとがありました

























ゴージが見えてきたそのさき正面に見えるのがゴージの1つです
これが峡谷?
英語ではゴージです























ゴージはこんな感じ
ゴージ1ゴージ2





これは小さい方で、もっと奥にデッカいのがあります




















途中ボートを換えるために陸に上がり…
とゆう歩いて乗り換え途中

チョイとだけ歩きます























これが乗り換えボート
乗り換えのボートボート2





これに乗ってさらに奥へと進んで一番有名なゴージへ向かいます




















さらに奥へこれじゃないよ

























途中これでもないよ


























途中2ここもちょっと違う


















































一番デカいゴージここだ♪
































これがキャサリンで一番デカいゴージ
デカいゴージ2
































ちなみに正面から見ると…























デカいゴージ3こ〜んな感じ





ガイドさんの説明によると現在水の高さは約35mで、これが乾季になると半部にまで下がるんだそうです(英語なので聞き間違えてるかも(汗))
確かに以前来たときはもっと水位が低かったような気がする…


















ここでゴージがどうやってできたかとか、ここを舞台にしたラリアの映画の話しとかetc…ガイドさんの冗談交じりの説明を聞き
「ではもう少し奥へ」と言うことで…


















その先さらに奥へ進みます

























木ここの木だけは通年ずーっと緑なんだそうです

























その先さらに奥へ…

























岩に生えた木こんな風景を見ながらさらに奥へ…

























先へこんな感じで進んでいき…




























ゴージこんなんも見ぃーの…

























先へこんなんも通りぃーの…

























先へそしてこんなになりーのー…
って、ほとんど風景変わってないじゃん!
























ゴージにへばりついてる草岩にはり付いてる草も見ぃーの

























草2こんなんも見ぃーのー

って、いったいどないして生えてんゃ?
































へばりつく木さらに不思議なのがこの木

いったいどうやって岩から生えてんの?

と思いきや…








































木の根根っこがこんな風に岩にからみついてた…

ちょっくら見にくいな〜































と言うわけで…

点々を付けてみた




















木の根点々入りんで、このまま奥に伸びてそれから下まで伸びて行ってました

































別の木また別な木はこんな感じで根がビロ〜ンビロ〜ンと…
































先にそして風景が全然変わらないような錯覚に陥りつつ先へ…
























滝すると滝が…

雨期だけの特別バージョン























アップで撮ったら




















滝ぶれたぶれた (^_^; アハハ…
































その先行き止まりそしてこの先は…

























行き止まり行き止まり!

って、終わりかいな!
乾季ならここでボートを降りて…
でも雨期だから降りれる岸がない(汗)




















と言うわけで帰路につきます (^-^;アハ




















帰路帰路

























乾季には洞穴に乾季に来たらホラ穴見たいのが見れるらしいが…
























木またまた木を見ながら…

























来るときには気が付かなかったがワシ(?)の巣もありーの
鳥の巣
ムッチャよく見ると中央に白い点みたいのが見えるんだけど、それがワシ

微妙…





















鳥の巣2コレ

























帰路行きしに見たデカいゴージ





帰路



















行きしとは別なところのワニの足跡
帰路ワニ足跡
2匹分?それとも1匹の行き帰り分?
























鵜みたいの蛇首鳥(ニホンゴ名分からへん)
  ↑
英語名




鵜みたいの2鵜みたいの3



























帰路

























帰路根こんなのも見ぃーの

























帰路終点もうじきゴール

























帰路終点終点3お疲れ様でしたm(_ _)m

























陸に上がると…






























陸に上がるとワラビーだらけたくさんのワラビーが…

























しかも































しかも逃げない





                フレンドリ〜♪





















さてコレで今回見ようと思ってたものはとりあえず終了
あとは来た道をひたすら頑張って戻るだけ
戻るだけって行っても3000辧
ちょっと辛いかも (-_-;)





















キャサリン終わって帰るだけとりあえず行けるところまで走ります

























途中野焼きに遭遇途中野焼き
野焼き2野焼き3





帰ってから聞いたら、火は人為的につけてるらしい
もし草ボウボウにしてたらブッシュファイヤーの時に被害が大きくなるのでこのように小さいうちに焼いてしまうんだそうです




















道そして例によってただ走ります


























ひたすら走って…



















けっこう暇…



















途中でこんなもんと遭遇
牛と…





さてここでクイズ (^-^)
この写真に写っているものはなんでしょう?



















答えは…



















鶴鶴でした〜

って、最初のじゃよく分かんないよね

って、コレでもよく分かんないか (^-^;アハ




















そして…



















相変わらず広い空相変わらず広い大地と青い空♪
























19:00まで頑張って走り Renner Spring Roadhouse に到着
ガソリン入れてキャンプ場のお金払ってビール1杯頼んで一気に飲んだ

うまかった〜♪



RH夕焼け夕日(キャンプサイトにて)



































ボーっとしてると
夕日の中を4両編成のロードトレインが走っていった
夕焼けとロードトレイン


































今日の晩飯今日の晩飯です (^-^)



































 ウィンミルと天の川
天の川
下の左に見えるんがウィンミル
もともとは地下水をくみ上げるための風車
地下水って言ってもたいていのところは塩水だけど…





































ここでクイズ





























サザンクロスはどれでしょう?
夜景










































答えは…























ジャカ ジャカ ジャン…




































コレだ!






























答え当たったかな?

正解者にはハト餌付け用ミルクボーロ3つぶさし上げます

commentsに「当たったよ」とお書き下さい














本日の走行

9日地図

sappa at 10:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月08日

3月8日

7:20  起床
     すっかり日が昇ってる
     寝れなかったのでこんな時間になってしまった

7:40   早々に出発
     夏バテ? 朝飯いらん!










最初に行ったのがこの水たまり

大きい水たまり水たまり2水たまりに咲いた花





ココも雨期を過ぎると普通の大地になるらしい












滝があるらしいので滝を見に













滝のある場所について車を止め少し歩かなければならなかったのだが…

歩いてるとピーピーギャーギャーすんごいノイズ

その正体はこのインコみたいな鳥
インコ

この木に無数のインコ

何十羽いたんだろう

インコ2日本野鳥の会ではないので残念ながら数えてない

とにかくおびただしい数がいた



インコ飛ぶ

我ながら上手く撮れました



インコ羽ばたく


我ながら上手く撮れました2


蜜を吸う
どうもこの木に咲いてる花の蜜を吸ってるらしい

見てる分にはかわいいのだが
とにかく耳栓が欲しくなるくらいうるさかった
そういえばそんな女の子っているよな(笑)
インコ木にとまる


















滝はたいしたこと無かった (-_-;)















次に行ったのがここ
小川
小川?

ジャングル?


水の中

水の中



木に絡む木木に絡んで伸びていく木

この葉っぱは絡んでる奴の葉っぱ











3本の木
下からビロ〜ンと伸びてる木




二股


チアガールを思いしだした










トロピカル満載の木がたくさんあった














次にこのNP最大の滝へ…
















デカい滝

確かにデカい


でも日本の方が…








水しぶき近くへ行ったら水しぶきが…

風向きが悪かった

カメラのレンズにしぶきが (;_;)









滝

滝の下の方


日本でよく見かける光景と言ってしまえばそれまで…







泳いでは行けませんさっすがオーストラリア♪

泳いではいけません 

これは日本では見れない光景かも (^-^;









滝の全貌
全体はこんな感じ

上の看板はこの写真の左下の方に












で、この周囲は


芝こんな風になっていて

とっても観光向き

俺的にはどうもも一つ







ここで見つけたワラビー
そこで見かけたワラビー2そこで見かけたワラビーワラビー3

















リッチフィールドNPはこんな感じでした










次に目指すはキャサリンゴージ

だいたいここから250劼らい

このころになると「わりと近いじゃん」って感覚に














国道に出たところで見つけた標識
キャサリンを目指す

ねっ、アリスに比べたらだいぶ近いでしょ(^-^)












と言うわけで例のごとく走って














走って















途中のロードサイド

あまりの暑さに途中で休憩

もちろんビール♪
















走って














走って…















道

どうってことはないんだけど



陸橋
珍しく陸橋があったもんでついパチ!


しかも…

川に水



川に水があるじゃん!

















そして走って…














キャサリンサインキャサリンの街に到着

キャサリンゴージまではあと30
























キャサリンゴージ
アボリジニーの言葉なので発音分かりません

通称キャサリンゴージです
















ゴージというのは峡谷らしい
ゴージは分かるのだが峡谷の意味がよく分からないのでその訳で合ってるのかどうかはちょっと不明です


で、ここは渓谷なのでボートツアーで行かないと見れないのですが…


俺がここに着いたのが15:20
最終ボートツアーが15:00      (^-^;アハ
まっ、人生こんなもんでしょ(^-^)

と言うわけでこのNPのキャンピンググランドで一泊することに
KGのCPKGのCP





















着いてそうそうにシャワーをあびる♪














そして…














シャワーの水の勢いで…



















むけた!





























剥けた


拡大しない方がいいかも…


日焼けじゃなくて完全に火傷  (^-^;アハ


















そんな哀れな日本人を冷めた目で見るワラビー

ワラビー





わら2

写真撮ろうと思って

ソロ〜っと近づいたら






















近づいたら逃げた
普通に逃げた































止まった
向こうで止まったので

再チャレンジ♪






























また逃げた

やっぱ逃げた





















諦めてビール飲んで一服してると…






















鳥が来たー♪

鳥が遊びに来た






遊びに来た2

今度は…



アップ
逃げなかった〜♪♪




















と言うわけで早めの夕飯
メシ
ラムチョップ2枚と昨日の残りのポテト

ポテトはやっぱり食いきれなかった(-_-;)
















そんな中…



















またまた














鳥が遊びに来た〜♪



















しかも3匹も♪♪♪
目の周りの青い鳥が来た

























しかもうち1匹は…



























ふれんどりぃ〜♪

ドアの上に鳥パンあげたパン狙ってる































差し出したパンをくった〜♪

パンとった





ささやかな幸せでした









日記より

20:00 やっぱり暑くて寝れない

22:00 突然嵐
     すんげー雨と雷
     まるで映画観てるみたい

23:00 少し涼しくなった

 

map







sappa at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月07日

3月7日

朝のCP(ワラビー)7:15 起床

気が付いたらワラビーがいた

昨日の夕飯がまだもたれてるので朝食は抜き



8:45 出発 例によってウ○コ待ちのため出遅れた (^-^;アハ











ADのビジターセンター9:45 アデレードリバーのビジターセンター到着

ココだけちょっと小高い丘の上にありすこぶる眺めがよかった



ADのBCから見た風景風景2風景3






昔ツーリングできたときにも寄ったのだが
アデレードリバーではジャンピングクロコダイルクルーズって言うのがあって
餌付けされてるワニがエサに食いつくときにジャンプするのだが…

そのクルーズが目の前で出発してしまい次のまでの待ち時間が2時間もあって…

乗るのやめようかとも思たんだけどせっかく来たし…葛藤


ビール飲みながらどうするか考える


その間ちょと散策


たくさんの蝶ムッチャたくさんの蝶がいた

どれ撮っていいか分かんないくらい(笑)



蝶こんな蝶でした





蝶2














そんなこんなしてたらてきとうに時間も潰れたので
クルーズ乗り場に向かう

昔はクルーズは1つしか無かったのに今では2つあるらしい
昔からあったのは『元祖ジャンピングクロコダイルクルーズ』みたいな看板になってた(笑)
JKクルーズ
ジャンプしてるワニのオブジェがかわいかった

ちなみに左下に写ってる黒いのはゴアナと呼ばれてるおっきなトカゲ
またまた登場です










ゴアナ例によって遊ぼうと思って近づいたり後ろかついて行ったり…





ゴアナ2でもなかなか遊んでもらえず…
















ついにはこんな所に隠れてしまった















ゴアナ3(ワニの下)

























作り物のワニの下(笑)

「虎の威を借る狐」?

「ワニの威を借るゴアナ」???

結構気に入ってる写真です♪







そんなこんなしてるうちにあっという間にクルーズの時間になりました











船このボートでクルーズします





こんな感じの川川はこんな感じ














出発して1,2分後









早速ボートの音を聞きつけて寄ってくるワニ
早速寄ってきたワニ
「えっ!もう来たの?」って感じ

それってこの川のいたるところにワニがいるってことでは…

落ちたらヤバそう (-_-;)







 

こうやってエサをちゃぷちゃぷこうやって寄ってきたワニにエサをチャプチャプして…

この時エサをチャプチャプしてたガイドの人はこのワニの名前を呼びながら『ほれ、ご飯だよ〜』みたいなこと言ってた (^-^;アハ









そんなこんなしてると…










ワニがその英語が分かったかどうかは謎だが

こんな感じでワニさんが…










エサめがけてジャンプジャンプしてエサに食いつくのでありました


(^_^; アハハ…


ての位置が何とも礼儀正しくカワイイ♪




















そして帰る
もちろんエサもらったらさっさと帰ります♪




















次の登場しばらく進んでいくと次のが登場!


でか!

説明によると6.6mだそうですジャンプ


彼の名前は…



覚えられるわけがない!(笑)


それにしてもデカい口




ジャンプ2
1度目にエサの獲得に失敗したので
再度挑戦



いつ見ても手がカワイイ♪




















川こんな川を1時間半クルーズするツアー





川2岸辺は全部泥


この中にワニが住んでるらしい





















鷹鷹夫婦


上がオスで下がメスだそうです


鷹アップ
オスのアップ




鷹アップ2
メスのアップ




鷹飛ぶ




















くろこの巣2くろこの巣これがワニの巣の出入り口

残念ながら中は見れない…
















くろこ登場
これは別の巣からボートの音を聞きつけで
ご飯もらいに来るところ



くろこ登場





くろこ水へ















そして次の瞬間










そしてジャンプジャンプ!


(^_^; アハハ…





















泥の中2泥の中にいたデカいヤツ

オスらしい



くろこ2匹
ちなみに右にいるのがメスだそうです












さて、めでたくクルーズ終了










一路ダーウィンを目指します!









例によっていつものようにタダ走るだけ









走って…









途中こんな車とすれ違って…

ダーウィンへの途中(珍しい対向車)
俺的には結構レアなすれ違い















もうじきダーウィンもうじきダーウィン♪















街1一応ダーウィンに入ったらしい


とりあえず海が見たくて…












街2海を目指して…

地図を見ながら…












街3でもなかなか地図では分かりづらく…


もうじき海のはず♪






















ん?























あれ??




















道に迷った!(-_-;)



















そして…



















ん?なんの看板?

ある看板発見♪





























ん?




























出てしまったアウターダーウィン…





















ダーウィンから出てしまった〜(汗)

(^-^;アハ

まっ、いっか…
 






















この近辺は特にロードトレインが多く
ロードトレイン
バスを積んでるのを発見




ベンツのスクールバス積んでました
なんとベンツのスクールバスでした

(^-^;


















シェル ロードトレインこちらはシェルのタンクローリー

4連です!!



ムッチャデカい強烈にデカい!
























そうこうしながら走っていていると…



















目の前を一瞬何かがかすめ…



















ドン!



















ん?















何?



















ハトでしたハト
生きてるかどうかは不明ですが
信号待ちの時に
ポタッ…
と力無く落ちていきました

(-人-)

























もー食えねーポテト途中おそーーーーーい昼食

ふっしゅアンドちっぷす

いも多すぎて食えねー










そしていつものように走って
リッチフィールドへの道

次の目的地リッチフィールドNPへ




















この先を右に曲がって…

ってどこよ? (^-^;

















そんなに広くもない道を…




















こんな所で無制限速度無制限って

w(☆o◎)w



















リッチフィールドNP到着
リッチフィールド























ココにはムッチャ有名な蟻塚がある


















Mound サイン
これがその案内表示



これによると…

『高さ約5M、作るのに50年くらいかかっただろう』とのこと
                                                            ↑
                                                         仮定法 (^-^;アハ


















でか!























でか!
























リッチフィールドNPは滝が有名で…










滝滝です













滝 下へとりあえず下まで行ってみようと…













川この水がまた生暖かいんだー


山からの水じゃないので全然冷たくない


川2
滝の水と言えば冷たいという先入観があったからヘンな感じだった




滝壺





滝壺ワニはいないので泳いでも大丈夫と書いてありました♪
























この近くにキャンピンググランドがあるらしいので

今晩はそこで一泊することに




















CP広〜い♪


し〜〜〜〜〜〜〜ん


CP&VAN

誰もいねー



CP&俺一人
本日も無事であったことを祝福し
三脚の上のカメラに乾杯 (^-^)





















で、ふとあることに気が付いたのだが…


















俺の腕が…

















おびただしい数の水ぶくれで覆われてた(;_;)
水ぶくれ


クリックして大きくしない方がいいかも












日記より

20:00 寝れない
         真っ暗外はなんも見えない
        寝たいのだが汗が…
       T-シャツびしょびしょ
      窓開けても涼しくならない

22:00 暑くて寝れない←殴り書きで書いてある(-_-;)



map

 



sappa at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月06日

3月6日(出発5日目)

よーーーーやく本日カカドゥー国立公園♪

カカドゥーNPの大きさは
南北に200劼らい東西に100劼らい

つまり2万平方キロメートル!

分かりやすく言うと東京ドーム約43万個分

って…
全然分からへん!



2つゲートがあってその間が250劼らい

つまり京都から車で浜松くらい…浜松ってどこ?(^-^;アハ

京都から金沢くらい……って 金沢!(・o・)

以前単車で行ったときは乾季だったので雨季はどんな感じなんだろう…



日記より 
6:00 起床 パイプで一服
7:00 ビーフフレーバーの2minヌードルにベーコン入れる♪
7:30 パンツ2枚を洗いながらウ○コの出を待つ
     出発する準備はできてるのだが…ウン○がまだ…
     ビールでも飲んで出を待つかヾ(・・;)ォィォィ
8:20 出発




いよいよカカドゥー(標識)町を出てしばらく行くと
いよいよ標識が






そこを曲がってしばらく行くと…














でかっ!
















たまげた…
でか!昨日までの蟻塚っていったい…





でか!2どうもここゴルフコースらしい

よーくよーく見ると真ん中にホールの赤い旗が立ってます







で、例によって走って



走って




道走って…

この狭さで100/h制限だから恐い

前から来るトラックも100/hなんだもん





とにかく走って行くと




道2周りの木がだんだんトロピカルなところにやってきた雰囲気を醸し出し始めました

木だけじゃなくて草も背丈が高くなってきた











































ゲートいよいよゲート到着

昔来たときよりもかなりきれいになってる!



カカドゥーゲートこんな姿で行動してました (^-^;アハ

やっぱ顔はモザイクかけるべき?



むかし

←こちら昔のカカドゥー

左下に当時の単車が見える(^-^)

昔のバイク
←ちなみにこれが当時の単車

 XJ650
 5万卅ってる中古を買って
 その後1年で4万卅った

しかも当時13万円くらいで買って8万円で売れた♪


ゲートを抜けたところ
カカドゥー看板





DONTRISKYOURLIF
Don't swim ではなく
Don't risk your rlife
こういう感覚が俺的にこの国が好きな理由の一つ









カカドゥーまるで釧路湿原を思わせるような風景(笑)













カカドゥー2





カカドゥー3
木の感じがトロピカル♪











道ちょっと走ると…











入ってすぐのiインフォメーションセンターがありました

さて地図もらってどこがよさげか聞こうかなっと…










無人…   (-_-;)







ちょっと出はらってる様子









帰ってくるのを待ちましょう♪









その間にきれいな花が咲いてたので…









花1花2















花 いたるところいたるところに咲いてます















相変わらず無人…










あきらめた…









入り口に書いてあるのを見ると
公園内の大半のところが ROAD CLOSED

ちょっとショック(._.)









まあウエットシーズンですから (^_^; アハハ… 









でもちょっとショック










道
とりあえずビジターセンターでも行ってどこが見れるか聞こう!

ビジターセンターは…
























VISITERSENNTRE155ってパークビジターセンター155卆

っていったってあんた… ヾ(・・;)?場合分け?













と言うわけで手持ちの地図で自力で行けるところ捜します











カカドゥーどこぞの見晴台


とにかく広い!


カカドゥー2しかも人がいない♪





カカドゥー3空も青くきれい♪














でも死ぬほど暑いわ湿度高くてTシャツ絞れるほど汗かくわ…









とかげ1とかげ登場


なんかすごくかわいかったので…


とかげ2ちょっとの間遊んでました





とかげ3















さて次はどこへ…










poo路上に不思議なもの発見!


しかもかなりの大きさ




何?


アップ何も中の巨大なウ○コ

(^-^;アハ

あとで聞いたらバッファローじゃないかと











しばらく走ると










なんと









ディンゴディンゴ(野犬?)が木陰で休んでた♪

Uターンして写真撮ろうと思ったら

ムッチャ逃げて行かはった…

アップ
どう猛とか言われてるけど

いつもおどおどしてる感じでしっぽ丸めてて
全然どう猛には見えない

ディンゴ2

ひたすら逃げるディンゴ





こちらはおととしエアーズロック行く途中で出会ったディンゴ
おととしのディンゴ
俺にはムッチャかわいく見えるのだが…

どう猛なのかなー?

ガリガリです♪

おととしのディンゴ2見かけたディンゴはいつもしっぽがこんな感じ


すごい臆病そう



おととしのディンゴ3
このときは晩メシのラム肉の残りをあげました







 





さて気を取り直してしばらく走っていくと…










でか!









今までのはなんだったの???










とてつもなくデカい蟻塚登場!










コレ!










デカ蟻塚車を横に止めてみました


こんなんが蟻の巣???


でか蟻塚表面
コレが表面




デカ蟻塚表面2

とりあえず表面に蟻を見つけることはできなかった












さてまた走っていくと










水水だ〜ぁ

って当たり前なのかもしれないけど

ラリアに来るとなんか貴重





と言うのもいつも行ってるHOPETOUNは
「去年の降水量は6インチ
 作物は何一つ取れなかった
 グリンピース1粒すら取れなかった」
ってとーちゃんが言ってたくらい水が地上になく
ちなみに湖もその町にはあるのだが
ここ何年も干上がったまま   ( ̄□ ̄;)!!  
従って水のある風景を見るとついつい写真撮りたくなるのよねー


緑
そんなこんなで緑も撮りたくなるのよねー








道
道も撮りたくなるのよねー

( ̄ .  ̄)ノ" ナンデヤネン




 

 

 

と言うわけで次の場所に









すると









どこもかしこも









closed
ほとんどコレ!

(^-^;アハ











確かにどこを走っていてもこんな風景ばっかりなので…
水

ちなみにドライシーズンは
ここは普通の地面です
    (ヘンなニホンゴ(-_-;))

 水

 とにかく 水everywhere って感じ




水3
しかし今回はこの水が見たかったわけで…




水4
俺的にはムッチャ幸せ♪




水5
キャッ!(^-^)














道さて次は…

名前覚えられへん(^_^; アハハ…

昔アボリジニーが住んでたところ

あぼ壁画
ちなみに刺すような日差しと
サウナのような湿度です

よくこんなところにアボリジニーは住んでたよなー

昔


ちなみにドライシーズンの時に行った写真


地面の草がみんな枯れてる…




壁画への途中コレはウエットシーズン

緑満開!


こんなところを汗をカキカキ
誰にも会わず
カンガルーとたわむれ
ハエを振り払い
ブリブリ歩いていくと…




壁画入り口

こんなものがあり



壁画階段




ここをあがっていくと








壁画1


こんな風になっていて


壁画1

こんなんが見れます



壁画2
もちろん壁画




壁画2壁画3





壁画4壁画5







奥への道
そこを抜けると…


キャー、きれいー


今見たらそう思うんだけど
そのときは死ぬほど暑いし
日差しは痛いし
全毛穴から汗が噴き出る勢いだし…



壁画とかげ
トカゲの絵








このもっと奥があってそこにみたい壁画があったんだけど
あまりの暑さに挫折した

(_△_;) モウダメ・・・

昔行ったのでよしとしよう…かなりインチキ



昔壁画
以前行ったときの写真でごまかして

(^_^; アハハ…


昔壁画2

もう一枚

ホレ( ^^)ノ









あまりにも脱水がひどかったので車に戻り例によって『一人ビールの一気飲み大会』

もちろん優勝は俺! (^-^;









さてココを出てアーネムランドって言う

現在アボリジニーがたくさん住んでるらしい所に行こうと思い
(なんも調べずに行ってるので違うかもしれないけど(汗)

例によって車を走らせ…

アーネムランドに行くための道を曲がると…

不思議な道路標識が…写真取り忘れた(汗)

その標識には








IMPOSSIBLEの文字が









「ん?なんだ?どういうこと?」

他の道は「Road Closed」ってなってるのに
なんでココだけ「Impossible」











(・_・?)ハテ?











んで、とりあえず行ってみることに…










(^-^;アハ









確かに Impossible だ










IMPOSSIBLE
道路はCloasedされてないけど

冠水してるんで行けましぇーん


船
道路のハズなのに船まで泊まってるし

(^_^; アハハ…


釣りする2人
おじさん道路で釣りしてるし…

センターライン見えるっしょ


俺じゃない!
言っておくが

これは

俺じゃない!

水遊びするあぼちゃん
あぼちゃんは水遊び♪






大変珍しい光景を目の当たりにしました

噂には聞いてたけど見たのは始めて♪

と言うわけでアーネムランドは諦めました



引き返す道
記念に


引き返す道










とかげ
トカゲ

って言ってもデカいが


とかげ2

結構かわいかったりする♪



とかげ3

サッパ君みたい♪



とかげアップ
ってよく見たら

あんまりかわいくないじゃん!












次の場所








なんちゃら湿原








英語なので名前覚えられへん (^-^;








湿原へ歩いていく途中で見つけた鳥
パロット

インコのデカいヤツ



パロット地上

ナゼか地面にわんさかいた



パロット親子

親子と思われる

子供にエサあげてたっぽい












んで湿原目指して歩いていくと…










スヲンプ入る手前
きれいな水たまりが♪




手前2






花 手前


こんなん咲いてるし〜ぃ(は〜と)


はなアップ















しかもウエットシーズン、つまりシーズンオフだからひとぜんぜんいないし〜(^-^)










んで、湿原到着









そこには観察小屋見たいのがあって











観察所

コレがその小屋













んで、










ふっと










正面を見ると…












































なんじゃこりゃぁ〜!!

















スヲンプ

←クリックするといつものように大きくなります

























ムッチャ感動の光景









冗談抜きで涙出た(;_;)









ココにいたのは俺だけ

つまりこの光景独り占め(^-^)










スヲンプ左スヲンプ!スヲンプ右 







ちょっとずれてるけどちょうどこんな感じ









A4に伸ばした写真をぶりらんに貼ってあります












スヲンプ鳥
周囲にあるのは

鳥と花と空と水と木とハエと…





まあ何も言うことはございません
どうぞご堪能下さい
少しでも心の洗濯になれば…




スヲンプ白い鳥





スヲンプ白い鳥2





スヲンプ白い鳥3







スヲンプ鳥






スヲンプ鳥







スヲンプ2





スヲンプ3













これが最高でした!

画面いっぱいにして写真お楽しみ下さい
        ↓
ムッチャきれい







コレも伸ばして「ぶり」に貼ってあります






もうとにかく何も言うことないっす



1時間くらいボーっとしてました


ムッチャよかったです


ウエットシーズンに来てよかった


ほとんど Road Closed だったけどよかったです


冠水しててアーネムランド行けなかったけど気になりません


来るのに4日かかったけど…












来てよかった!\(^O^)/


コレでまた1年仕事頑張れそうです










さて、1時間ボーっとして…


ってか、その間誰も人が来ないってのがアンビリーバボーだよな〜












と言うわけでまた走り









アデレードリバー
アデレードリバー(?)  

たぶん…    (^-^;


アデレードでも

ベトナムとか言ってもバレなそう












そして









道を歩く鳥のんきな鳥














道そして

また走って













橋

基本的に日本では珍しくないけどーぉ…



小川ちゃんと水があったのよー

って、たいてい橋あっても水無いんだもん

橋の下に水

魚当たり前なんだけど嬉しかった

←魚もいたよ♪













そしてしばらく行くと…









ヾ(・・;)ォィォィ









またシャワーかよ…










雲雨思いっきり降っとる

ちなみにカミナリ鳴ってた











さて250劼離カドゥーの旅ももうじき終わり
北側(って言っても赤道に近いのが違和感)
のゲート目指して走っていくと









横断注意!













とかげ

しょうがないので止まりました

俺っていい人♪











出口北側のゲートが見えてきた





ゲートあれ?単車の時と変わってないじゃん!


って実はあの時確かまだ南ゲートって無かったような気が(^-^;アハ


ってか、知らない間に世界遺産に指定されてるし

と言うわけで単車で回ってたときはこっちの入り口から入ったんでした
f(^^;)ポリポリ









雲とりあえず今晩泊まるところを捜します














ADのCPと言うわけで18:20

アデレードリバーって名前の所にあったCP

ここ、なんかうさんくさくて

CPの芝あるもの全部オーナーのおじさんの手作り

シャワーからトイレから小屋からプールから何から何まで

向こうの方にブルドーザー止まっててもっとデカくするらしい

って、こんなに広いのにさらに広く…


って、この広大な敷地に俺だけ…

やっぱシーズンオフは最高やね









今夜のメニュー
晩飯


いつも通りのラムステーキ2枚












20:00
そろそろ寝ようと思ってたらカミナリ
ムッチャきれい♪
頑張って写真撮ってみたが…
カミナリ

あんまり上手く撮れなかった

(._.)










その後強烈なシャワー









23:30
ようやく涼しくなってきたのでなんとか寝た


朝まで爆睡!




地図本日の走行距離…

ちょっとだけ

sappa at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月05日

3月5日(4日目)

6時起床

昨夜時計を合わせたので今日はノーザン時間



微妙にお腹の調子がよくない
とりあえずトイレへ

今日はCPのトイレ♪

久しぶりの水洗♪

しかもシャワーあるからお尻も体も洗えます♪


朝からシャワーして7時過ぎには出発の予定




が…




また突然のウ○コに襲われ振り出しに戻る

またトイレ→シャワーのコースへ 本日2度目(-_-;)





結局7時45分出発

せっかく早く起きたのに…
ってより、蒸し暑くて寝れなかっただけだけど (^-^;アハ





いよいよ今日走ったら目的地のカカドゥーNationalPark(以下NP)へ

遠かった〜 (まだ着いてないけど)






道例によって道

例によってひたすら走る

ところがとにかく湿度が高くて…



けっこう辛い


でも走るだけ


背中にアセモが…


かゆい…


でも走る



道 木が大きくなってきたふと気が付くと周りの木がだんだん大きくなってきてる

いよいよ熱帯地方?

確かに赤道に向かって走ってるし…









蟻塚 大きくなってきた蟻塚も大きくなってきた!





蟻塚2まるでお墓(笑)






















蟻塚撮りながら走っていくと























スヲンプ水たまり〜

あまりにきれいだったので止まってみました

それにしても暑いし蒸す
スヲンプ2
でも止まるだけの価値はあった

無数の花と無数の鳥

本当に楽園って感じがピッタリ
スヲンプ 花2

乾季にはここは単なる窪地になるだけです

Wet Season  限定風景

スヲンプ 花

































せっかくなので大きめの写真で
































スヲンプ 鳥






























ちょっと大きすぎたかな(汗)





鷹ホークって鷹でしたっけ?





たか2


























そしてまたひたすら走る


暑い!


湿度が高い!


でも走る
















道 木がさらにデカくさらに周囲の木が大きくなってきた

って言うかぁ〜

北海道って言っても通じるじゃん(笑)














そしてさらに走ると…















目の前に雨が…

























雨が見える


























雨が見えますか?  
あめ

























そして雨

そして雨



前が見えない
全く見えない…


ムッチャ恐かったよー



























そして道とは言えシャワーを抜ければ
道路は完全ドライ状態










道 曲がってますたまにはカーブもある(笑)

























次の雨そして…

次の雨が見えてきた(泣)

恐いよ〜

次の雨写真をクリックして拡大すると分かるけど

向こうは雨!



雨に突入いよいよ突入!

この先の方がもっとキツそう…



突入2
この後道路が冠水してるとしらずに突っ込み

完全にハンドルとられ

死ぬかと思った(-_-;)
そして何も見えなくなった
シャワーの中を走るときは

十分速度を落としましょう















PINE CREEKやっとの思いで

16:45 PINE CREEK到着

ここが南側からカカドゥーに入る分岐点の町


PINE CREEK CP2ガソリンスタンド に併設されてたCP

今日はここで1泊




f&cささやかなお祝いで晩ご飯はフィッシュアンドチップスを買った♪

チップスの量が半端でない

これで$6.50!

子供は馬で遊ぶ?
CPでボーっとしてると…

ん?馬?しかも子供が???

なんか規模が違うよなー




散策してるときに見つけたもの…これはなんでしょう?
       ↓
これはなんでしょう?

木の実ではアリません

拡大してよーく見ると…

なんだ?あるものが…

写ってる

ハズ





答えは…
























答えつむぎ蟻の巣でした

雨が多く地下に住めないので
葉と葉を何枚も合わせて(紡いで)
巣にしてるらしい


作ってるところがまたすごいのだが、今回は制作中の巣を見つけることはできなかった。ドライシーズンじゃないとたぶん見れない(?)

明日からいよいよカカドゥーNP♪

単車でまわってたときはドライシーズンだったからウエットシーズンはどんなんだか
((o(^ー^)o))ワクワク

することがないのでささっと寝る

20:00 就寝

地図本日の走行距離650

たいして走ってねーぇ

sappa at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月04日

3月4日(出発してから3日目)

野宿場所ここが昨夜ようやく見つけたレストエリア






 

給水タンクレストエリアにあった給水タンク

給水タンクの見ずにハトらしき鳥が群がってた






ハエ1こちらはバックミラーに群がるハエ





ハエ2車のボディーに当たってお亡くなりになった無数の虫を目当てに朝から群がるハエ








8時、さて出発しようと思いきや…例のごとく朝の儀式

やっぱりブッシュにいてもウォシュレットは必需品

よく考えたら毎日ケツは洗ってるものの

本人は全然シャワーしてない

乾燥してるので全然べとつかないからさほど問題なかったんだけどさすがに3日目ともなると少々におうかも (^-^;アハ
まあ誰と会うわけでもないからいいんだけど




と言うわけで8時半頃に出発
道1

例によっていつものごとく

タダ走るだけ



走って


道2







走って


道3相変わらずなんの変化もなく…


タダ走って




走って


道4

たまに橋があると珍しかったりする





そして走って


道5
レストエリアのサイン






そして走って



道6相変わらずなんもないところをタダひた走り

しかも暑いんだなーこれが

と言っても、その暑さもせっかくだから楽しんで




そして


牛
牛がいると
「おー君らも頑張って生きてるなー」
なんて調子で嬉しくなったりなんかして


うし2せっかくだから記念撮影

ってよりなんで牛が?

答えは…



人の農場の中を国道が通ってるのでした

夜なんか道に牛が普通にいるから真剣ムッチャ恐い

ちなみにロードトレインなんかはそのまま牛さん轢いちゃいますから

そりゃあの巨体は急には止まらんでしょ



道7








ひたすら走ってます




道 なんか落ちてる向こうの方になんか落ちてる…











道 車でした車でした(^-^;アハ











道 もうじきアリスなんとなく見慣れた風景

そう、もうじきアリススプリングです





アリスここがオーストラリアのど真ん中(?)の町







ダーウィンまで1502たまらなく好きです、この距離感

目指すは…

まだまだっすね



アリスの町1アリスの町





アリス2なぜかここだけ小高い丘があります

一昨年ここは探索したので
今年は素通り


アリス3





アリス4





アリスkマート
Kマートもあります




アリスマクド
マクドだってあります

恐るべしマクド!





アリスを抜けて…

例のごとくまた走る…



道 アリスの外










この標識撮り忘れてたの思い出してパチり!
道 制限速度無し
ノーザンにしかない標識

さていったいなんの標識

それは…









時速制限解除!








それって何百/h出してもいいってこと???








その通り!








って言っても俺の借りたバンは重くて80/hくらいでトロトロ走るしかなく…(^_^; アハハ…



と言うわけで俺には関係のない標識でした




でトロトロ走ってると…





道 カンガルーとカラスいつもの見慣れた風景が

ホントに何匹死んでんだろ
ってくらいの勢いで
そこらじゅうに落ちてます






南回帰線なんだかよく分からないけど突然出現





南回帰線2へぇー、南回帰線か

どおりでちゃんと線が引いてあると思った


ところで南回帰線って何?





蟻塚出現

それを過ぎたあたりから

突然蟻塚が出現!

しかもなんのありがたみもないほど大量に

蟻塚出現2しかし俺的には珍しいので

バチバチ写真撮りました

もちろん走りながら





そしてまたひたすら…




道
走って

走って





走って

 

道路工事珍しく道路工事

と言うわけで記念撮影

もちろん走りながら(^-^;アハ

道路工事2
ひたすら工事中








そして走っていくと…




雲1雲だぁ〜(はーと)

よく考えたら珍しい訳じゃないんですが…

でも、子供の描いた絵のような雲だったので

雲2


思わずたくさん写真撮りました


雲3余りにも美しかったので


車止めて写真撮っちゃいました


雲4
ホントに絵のような雲だった




雲5雲見て感動するなんてそうなかなかあることではないよなー

ラリア行くと毎年雲見て感動してるような気もするけど(^_^; アハハ…






そしてまた道そして


走る以外することもなく…






ひたすら走ると…



DMが見えてきた
デビルズマーブルが見えてきた〜♪


ここだけ奇岩群があるのでした

DMが見えてきた2
15年前バイクでツーしたときに来たことがあったんだけど、あまり記憶に残ってなかったのでもう一度来たかったんだー♪







こんな感じ♪

DM
空の青さと雲もあって

何とも美しかった!

死ぬほど暑かったけど(汗)

DM2
何時間も見ていたかったんだけど

暑いし、湿度高いしで


DM3地獄!

これだと岩の大きさがよく分かります



DM4とにかく痛いくらい暑かった


当然のようにビールを…

しかも2本…
DM5


でも一瞬で汗となって流れていきました





と言うわけで
またひたすら走ります





走っていくと






蟻塚でかくなる蟻塚がデッカくなってきた!

って喜んで撮影

もちろん止まることなく運転しながら

蟻塚そこら中

しかも道路のすぐ脇まで蟻塚









せっかくなので止まってみました





蟻塚こんな感じ




まるで巨大なウ○コ


(^-^;アハ





蟻塚アップ

近くから見るとこんな感じ


表面はごつごつしてます


まるで岩










中はどうなってるんだろう?





素朴な疑問…





大きいのは壊すには忍びないので…





小さいのを破壊してみた蟻塚中身(^-^)
中は無数の穴と

細かな枯れ草

断熱効果抜群って感じ

蟻塚中身2住人は発見できず…

残念!

また今度の機会に(^-^)







また道と言うわけでまた走り

そろそろ泊まるところ捜そっかな…







んで、到着したのがBANKA BANKAのキャラバンパーク(以下CP)

さすがにそろそろシャワーしたくって

ちなみに1泊$6です

時計はもうじき7時。でもなんか明るいのでCPの人に聞いたら
ノーザン時間ではまだ5時半だそうで…


時差 じさ ジサ JISA …

なんか得した気分♪←帰る時に損した気分になることにまだこの段階では気が付いてない(アホ)



CPこれがそのCP

ほーらこんなに明るいよ
なのに腕時計は7時

ちなみにキャンピンググランドに泊まるのは俺だメグパイけでした

一人寂しく旅してる哀れな日本人を見つけて

遊びに来た、いや食い物せがみに来た

メグパイ『メグパイ』

パン食ったら

さっさとどっか行きました


世の中ってそんなもんですよね (-_-;)

ってなこと考えてたらいきなりこいつが登場!EMU

EMUやん!

デカ!


EMU2手がぶら下がってるの見えます?

羽が退化(?)

走ることしかできない鳥

EMU3
しかもフレンドリーだし(笑)


さっすがラリア



早く着いたのでシャワー

「うーん、まるで天国」 (日記より)
     ↑
  あとで地獄が待ってるとも知らずに…



夕焼けそして夕日








日没後のCPそして日没








日没後のCP2そして夜









そして





ソースパン 遠目夜空!

ちなみにこれはオリオン座です

よーく見ると日本のと微妙に違います

どこが違うのでしょう?







ソースパン正解は

上下が逆なんです\(゜o゜;)/ウヒャー

よく考えたら南半球にいるんだし当たり前なんですけどね (-_-;)



サザンクロス 少し遠目こちらはサザンクロス(南十字星)


ってどれがやねん? (・_・?)


サザンクロス アップ

←拡大したのがこちら!




サザンクロスと天の川サザンクロスと天の川  








本日の夕食のメニュー

ベーコン2枚、ソーセージ2本、ビール大量



日記より

 『車に乗ってるだけなのに焼ける
 トレーナー掛けてたのに右腕は火ぶくれで瀕死状態
 
 今日は車でブルーハーツばかり聞いていた
 やっぱブルハはいいな〜。しかも泣けた(/_;)
 小田和正と中島みゆきもパソに入っていたので聞いたが…
 ラリアにはにあわねーぇ。

 夜なのにムッチャ暑い!汗が止まらへん!

 蒸し暑くて寝れない!汗が止まらない!

 すげー蒸す。アセモできそう。寝れねー!

本日の走行距離 762

地図

sappa at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月03日

3月3日(2日目)

当日の日記より

7時 (まだヴィクトリアの時間のまま) 起床

朝飯はマギーのカレー味2ミニュッツヌードル(即席ラーメン)

さて出発! 
とりあえず屁でもこいて…

「ん?ケツの穴がなんか酸っぱいぞ…」

急きょブッシュに携帯ウォシュレット片手に駆け込む。

広々とした景色を長めながらの野○ソは最高!!
携帯ウォシュレット持ってきてよかった〜(は〜と♪)

ウ○コの記念撮影は自粛しました(笑)

8時20分  出発
朝
この辺はまだ道路脇にブッシュが生えてる

夜はここからカンガルーが飛び出してくるのでちょっと恐い
一昨年はしっかり1匹小さいのを後輪にヒットさせましたから(早朝でした)


朝2だんだんブッシュもなくなってきて、いかにもセントラルオーストラリアって感じになってきた♪

この赤い大地と青い空が好きで毎年来てます







レストエリア途中のレストエリア

広くて気持ちいい〜

朝なのでまだハエもいないし
暑くもないし
一人遊び

友達いないので自分の影と遊ぶしか…

とりあえずピース





レストエリア2ロードトレイン

3連の貨物トラック

全長約50m






さて出発




道
どこまでも変わらない風景

つくづく国のデカさを感じる







EMU発見EMUの親子発見!





EMU発見2





EMU発見3この後丘の上に逃げていきました











ソルトレイク向こうにソルトレイクが見えます

地図を見るとこのあたりにはたくさんのソルトレイクがあるようです



レストエリアこれが上の写真撮ったところ


気持ちいいくらい何もない









道とりあえず目的地に向かいます

タダひたすら走るだけ









道&町向こうの方に小さな町が見えてきた









町これがその町











道そしてまた走って…


走って…




走って…


走って…



ソルトレイク小さなソルトレイク発見





ソルトレイク2全部塩!





ソルトレイク3ちゃんと歩けます






そしてまた走って… 


走って…


走って…


走って…


走って…


前回写真撮らなくって今回どうしても写真撮りたかったところが…

線路は続くよココ

鉄道をまたぐ陸橋

線路はつづくよどこまでも

線路は続くよ2反対側はこんな感じ

向こうに小さくロードトレインが見えます

真ん中やや右に見える白いのがそれ

線路は続くよ3


当然ちょっと待ってればやってきます





そしてまた走って


走って


走って


走っていくと…



FD標識

こんな標識が…




ロイヤルフライングドクター(病院無いので飛行機で医者が来る)用の非常時用滑走路が500m先に…

FD2って!

道路が滑走路になってました

(^-^;アハ



そして走って


走って



道&蜃気楼
かなり気温も上がってきたので

蜃気楼が…




そしてひたすら走って


走って


時々、いや、かなり頻繁に
こんな光景が…

ワシワシが轢かれたカンガルーの肉を食してます

時々食うことに熱中しすぎて
逃げるのを忘れたワシが
ひかれてるのも見ます
なんかマヌケ
わし2
こいつはちゃんと逃げました(笑)








カラスワシだけじゃなくてカラスもたくさんいます








そしてひたすら走って



もちろん途中でガソリンも入れ



そして走って





クーバーペディーようやくクーバーペディー

世界一オパールのたくさん取れるところ



cp2地面掘ってオパール捜します





cp3cp4cp5







cp穴


こんなんで掘った土を掻き出して


cp車この車の先に付いてるドラム缶みたいなところか地上に土を取り出します




案内詳しくはこちらをどーぞ(笑)








cp標識クーバーペディーだけにある標識


結構好きです、この標識


cp標識2









cp走りながらパチり!





cp2
とにかく30劼癸苅悪劼發海鵑壁景がつづきます







クーバーペディーは15年前にオーストラリアをバイクでまわったときに寄ったことがあるので今回は素通り





思い出のレストエリアココは思い出のレストエリア

2年前、元生徒の○○さんがよりによって給水タンクのすぐ横で野グ○した場所(笑)


ちょっと休憩ののち例によって

ひたすら走って

走って

走って


途中にこんな標識が…
牛に注意見慣れた文字も書いてある








そして
そしてまた道走って


走って



走って


道&丘
珍しく丘があったので走りながらパチッ!

よく考えたら日本じゃ丘なんてさほど珍しくない気も…




そして走って


 
走って



走って





ノーザンマークよーやくノーザンテリトリーが見えてきた

ノーザンと言えばエアーズロックのあるところです

向こうにノーザンの標識が見えます

ノーザンマーク2かなり嬉しかった♪

って言ってもようやく半分来ただけですが(汗)




ノーザンマーク3あまりの暑さにカンガルーがまいって寝てます(笑)





やったー!ノーザンと言うわけでようやくノーザンテリトリーに突入

やったー!

と叫ぶ俺!

誰もいないので記念撮影は三脚でおこないました
(^-^;アハ

ボーダー
右がサウスオーストラリア州

左がノーザンテリトリー州



ここであまりの暑さにビールを頂きました(^-^;アハ

一気に飲み干してしまった

って、完全な脱水症状でした


さて一服終了したらまたひたすら北を目指して走ります


さらに道ちなみにこの辺は日差しが痛いです

窓開けて日焼け止め塗らずに半袖で運転

俺の腕が大変なことになってるなんてここではまだ気が付いてません



さらに道2そろそろ日が傾いてきたので
(って写真じゃよく分からないが)
今日泊まるところ捜さないと…







標識目指すはダーウィン


とおい…







道(本日最後)

ところがノーザン入ってから全然ロードサイドのレストエリアが無くって…


あるにはあるけど全部ロードトレイン専用で

そんなところで野宿してあのトラックに車ごと潰されるのも困るし

だんだん日は落ちてくるし…

エアーズロック行くところの曲がり角超えてもまだ無いし(泣)

本気で暗くなっちゃったし…

ライト付けながらカンガルーの飛び出しに怯えながら60/h位で運転

そんなこんなで1時間

やっとあった〜♪

暗いので当然記念撮影無し

写真は明日の朝撮ることに

本日の晩ご飯  ラムステーキ2枚、パン4枚、ビール4本

本日12時間以上運転しました


疲れたー!



右腕ムッチャ日焼け

風に当たるだけでも痛い

これがあとで大変なことになるのに本人全く気が付いてない

日記には
『明日の朝食はマギーのトマト味のインスタントラーメン食べよう♪
ベーコンも入れちゃお〜っと♪』
と、のんきなことが書いてある(-_-;)


map


本日の走行距離 1005



sappa at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月02日

3月2日出発

10時半 いよいよ出発

HOPETOUNからC247を抜けてMALLEE HWYへ

出発1これがC247

基本的に1台でいっぱいいっぱいだと思うんだけどこれでも制限速度100/h



出発2対向が来たらお互いが左半分を路肩に落としてすれ違います。

時々相手の巻き上げた石がフロントガラスに当たって割れることも
従ってフロントガラス割れ用の保険もあります


出発3
ちなみにフロントガラスの前に付いてる金網は石跳ねや虫・鳥の衝突からフロントガラスを保護するための物です



出発4それにしてもどこまでも景色が変わらないのは気のせいか…





出発5一応出発地点から200劼癸械娃悪劼眩っているんですがネ〜

ほとんど変わらないっすね(笑)

 


出発5

走れど走れどなんも変わらず… 





とにかくひたすら走る

 
昼飯も食わずにタダ走る
 


ADELAIDE 超えて…




Port Pirie 超えて…




Port Augusta
標識ここから内陸に入っていきます

 この距離感がたまらなく好き

アリスまで行ってもまだ半分も行ってないかも…



ボチボチ日没

pgの先日が沈むとカンガルーや牛やキャメルが飛び出してくるのでなんとしても日没前にどこかに泊まりたい





EMU1EMUです

日没前と早朝によく見かけた

ダチョウと違って羽(手?)がない

emu2のちほど大きい写真が…








野宿1腕時計は8時

ん?なんで明るいの…

西に走ってきたので日没時間がそれだけ遅くなったのでした

野宿2
つまり時差(・・;)

つくづく大陸の大きさを感じます




ってな訳でここで1泊目の野宿とあいなりました


まp本日の走行距離752

本日の夕飯
ラムステーキ2枚
缶ビール(実際は瓶入りだけど)5本



sappa at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア 

2005年03月01日

ラリア2日目(写真をクリックすると大きく見れます)

バンこれが借りたバン







開口
ドアを開けるとこんな感じ

この奥の部分がベッドになります



バンの中1
冷蔵庫と電子レンジ

電子レンジは1回も使わず

冷蔵庫は大量のビールと少量の食料保存に使用

バンの中2
座席の奥に見えるのが、奥から
手押し式のポンプの付いた流しと
ふたを開けるとガスコンロに変身する調理台









バンドアオープン
これがMY AUSTRALIAN FAMILY’S HOUSE




 
ホープトン家外フロント
去年か一昨年かに色を塗り替えたので
とても築50年とか60年とかには見えません

塗り替える前は…     ボロ       ボロ 


ゆか
とは言えよく見ると…

ところどころ床がヤバイです (^-^;アハ









c&d
とーちゃんとかーちゃんとモグ(猫)











バックヤードこれがバックヤード

洋なしがたくさんなってるのに食わない…

もったいない…


プール
最近使ってないプール

来年までに少し整備しておくらしい



バックヤードから家
バックヤードから家を見たところ





デッキ
おとーちゃんお手製のデッキ









今日はここから60キロ離れた向かし俺がいた少し大きな街まで買い出し
と言うのもこの街にはスーパーもあるにはあるのだが…
残念ながらたいした物売って無くって (^_^; アハハ…



と言うわけで60劼けて買い出しへ



とりあえず食パン1本とラムチョップ8枚入りパックとベーコン1圈覆如陦掘やす!)のパックと缶ビール2スラブ(2箱)その他諸々購入




このときサンスクリーンクリームを買い忘れあとで悲惨なことに…




スーパーの駐車場でダイヤに釘が刺さっているのを発見
タイヤ屋さんに車持っていって修理してもらう




60劼瞭擦里蠅魑△辰討てみると…





ダストストーム前
いつもならこんな景色が…








  こんな風に…
ダストストーム中
ダストストーム(砂嵐)





ダストストーム2
なーんも見えましぇーん





もぐダストストームのが止むのを待つモグ











2,3時間おとなしくしてれば止みます




んで、止んだあとは…




ダスト
あたり一面こんな感じ







そんなこんなで今日一日は暮れていき…

明日はいよいよ TOP END (ダーウィン)に向けて出発だ!
さて着くのに何日かかることやら



sappa at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)│ │05ラリア